三浦大知のダンスはマイケルジャクソン?過去と現在から魅力に迫る!

この記事は3分で読めます

のキレッキレのダンス、カッコいい~!

あなたもそう思いませんか?

そして圧倒的な歌唱力で、男女そして世代を超えてファンを魅了する

『三浦大知』さん。

今年で20周年だそうです。

そんな彼のダンスパフォーマンスは「マイケルジャクソン」並みと噂も!

そこで今回は過去と現在から彼の魅力に迫ってみました。

これを読んだら、きっと三浦大知さんが気になる存在になるはず!

スポンサーリンク

三浦大知のプロフィール

三浦大知 wiki

氏名:三浦 大知(みうら だいち)
生年月日:1987年8月24日
身長:175cm
血液型:AB型
出身地:沖縄県
職業:シンガーソングライター、振付師、エンターテイナー

1997年にFolderのメインボーカルとして、デビューしています。
充電期間を経て、2005年3月にはソロデビュー!
ヨーロッパ最大の音楽受賞式「2014MTV EMA」で、ベスト・ジャパン・アクトに選出され、海外でも注目されているスーパーエンターテイナーなのです。

2017年1月に、シングル「EXCITE」でオリコン週間シングルチャート1位を獲得。
2017年3月22日 NEW ALBUM「HIT」・2016年全国ツアーファイナルを収録したLIVE DVD/Blu-rayを同日リリース。

三浦大知の過去は?

浦大知さんはかつて、アイドルグループ「Folder」のメンバーでした。

三浦大知 Folder

9歳のとき、「パラシュータ」というシングルでデビューしています。
平均年齢は、わずか12歳という若さ!

子どもであろうと、大人も夢中になるだけの最高のパフォーマンスだったのです。
「DAICHI」という芸名でやっており、すでに「和製マイケルジャクソン」と呼ばれるほどの、ダンスの腕前だったのです。

小学生で、そのレベルってスゴくないですか?

女優の「満島ひかり」さんも、Folderのメンバーの一員だったそう。

満島ひかりさんの詳しい記事はこちら!
満島ひかりの演技に感動!元々はアイドル出身?性格や家族は

このFolderは、沖縄アクターズスクール出身の男女7人

沖縄アクターズスクールといえば、「安室奈美恵」さんや「SPEED」もそうですね。

安室奈美恵さんの詳しい記事はこちら!
安室奈美恵の人気の秘密とは?年齢や経歴は?波乱万丈の人生も

キレキレのダンスで、人気絶頂のアイドルでした。
ところが、2000年にDAICHIが変声期になり、喉を傷めないようにするためにも活動休止に。
ファンは、かなりガッカリしたはず。
でも、5年にわたる充電期間中も、踊りに歌に特訓していたのです。

スポンサーリンク

三浦大知の現在は?

して三浦大知は、2005年に再びファンの前に現れます。
ただし、ソロとして。

2017年8月には、22ndシングル「U」をリリース。
今放送中のドラマ「脳にスマホが埋められた」の主題歌にもなっているので、要チェック!
歌で踊りで、ファンを魅了するのは、昔と同じですね。
よりキレッキレになって、磨きがかかった踊りと歌になって、ファンも大喜び!

三浦大知 ソロ

彼のことを、天才と呼ぶ人や、才能がある人と言う人もいるかもしれません。
確かに、小学生のときにすでにキレッキレの踊りで「和製マイケルジャクソン」と言われることは、スゴいこと。
でも、彼は充電期間も含めて、常に進化してるんですよね。
地道に、ダンスと歌のレッスンを繰り返した結果なのです。

ちなみに、Folderで苦労を共にしたメンバーとは、今も仲良しのよう。
三浦大知さんがミュージックステーションに出演したときは、ラインでみんなでやりとりして盛り上がったらしいですよ。
バラバラになっても、お互いに応援しあって一つになれるって、いいですね!

三浦大知の魅力は?

魅力は、セルフプロデュースが巧みなところです。
歌って踊れるだけでもスゴいのに、トータルでセルフプロデュースできるんですね。
ライブの構成や演出はもちろんのこと、ダンスの振付もできるし、曲を作ることができるのです。

複数のダンサーが出演するときも、フォーメーションを考えるのは三浦大知さん。
すべて、考え抜かれた上での作品、完成度の高さなのです。

「三浦大知にしかできない」ライブができるから、誰も真似ができないし、彼の魅力がより引き立つわけ。
きっとライブにいくと、彼のパフォーマンスそして歌唱力に感動しますよ。

三浦大知のダンスパフォーマンス

2012年には、初の日本武道館公演を開催し、そのチケットはわずか10分で完売になったそう。
彼がますます人気になるにつれて、チケットを入手するのも大変ですが、行って損はありません!
というか、ぜひ観にいってほしい!
「日本に、こんなにクオリティーが高いライブがあったとは」
感動しますよ。

ところで、彼の趣味は、散歩なんですって。
散歩をしていると、面白い気づきがあるから、散歩が楽しいんだとか。
彼のライブも、いつも新たな刺激や感動があり、マンネリという言葉と無縁なのです。

最後にまとめ

かがでしたか?
三浦大知さんについて簡単にまとめると

①Folderという実力派のアイドルグループで大人気に。和製マイケルジャクソンと呼ばれるほどの、ダンスの実力があった。
②ソロデビューし、「U」はドラマ「脳にスマホが埋められた」の主題歌になる。
③ライブの演出やダンスの振付も自分で考え、総合的にセルフプロデュースができる。


三浦大知さんのパフォーマンスそして歌唱力は、観客のすべてを魅了します。

そして、ガッチリと心を掴むのです。
日々の地道な練習を積み重ねた、見事なパフォーマンスを、ぜひ生でご覧になってください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. SEKAI NO OWARI
  2. suzumoku wiki
  3. シシド・カフカ
  4. 秦基博 wiki
  5. HARUHI 歌手
  6. 東京スカパラダイスオーケストラ wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ