スポンサーリンク

カテゴリー:プロレス

  1. マサ斎藤

    プロレスラー『マサ斎藤(まさ さいとう)』は1987年「アントニオ猪木」氏と巌流島で決闘した昭和を代表する名レスラーです。 そんなマサ斎藤選手は1999年に引退し、2000年にパーキンソン病を発症してしまいます。 その後闘病生活を続…

  2. 本間朋晃

    プロレスラー『本間 朋晃(ほんま ともあき)』選手が2018年6月23日、地元山形大会で怪我からの復活を果たしました! 実に477日ぶりの試合、10人タッグマッチで入場時から大声援を受け、見事に白星での復帰となりました。 試合後のコ…

  3. スーパー・ストロング・マシン

    プロレスラー、『スーパー・ストロング・マシン』の引退試合・セレモニーが、2018年6月19日後楽園ホールで行われました。 引退試合ではなく、10人タッグマッチが行われた中でマシン軍団のセコンドとして参加! S・S・マシン・No.69…

  4. 小川直也

    「小川直也がプロレス&格闘技引退!柔道界正式復帰へ」 これが2018年6月11日に東京スポーツの記事となり、とうとう小川選手も第一線から身を引くことになってしまいました。 確かに最近ではプロレスや格闘技の試合には出てなかったですよね…

  5. オカダ・カズチカ

    2018年6.9大阪城ホール大会、IWGPヘビー級選手権試合。 (チャンピオン)『オカダ・カズチカ』vs(挑戦者)ケニー・オメガ 前人未到の12連続防衛記録を持つオカダ選手に対し、V12の防衛戦の中で唯一引き分けたケニー選手との…

  6. 内藤哲也

    プロレス大賞(MVP)を2016年・2017年と2年連続で受賞している選手といったら 『内藤 哲也(ないとう てつや)』選手ですね! 2018年もプロレス界で、もっとも注目されている選手です。 「ロス・インゴベルナブレス・…

  7. CIMA

    プロレスと言えば、名門新日本プロレスリングがあると思いますが、今すごい勢いで芸能人にもファンが多いのがドラゴンゲートプロレス! その、ドラゴンゲートを第一線で引っ張って来たカリスマ選手といったら… 『CIMA(シーマ)』選手です…

  8. 橋本真也

    プロレスラー『橋本 真也(はしもと しんや)』の入場曲「爆勝宣言」を聞くと『胸が高まる』のは私だけでしょうか? いや、多くのプロレスファンは“共感”していただけることでしょう。 そんな橋本選手は2005年7月11日、脳幹出血で倒…

  9. 棚橋弘至

    新日本プロレスの「エース」『棚橋 弘至(たなはし ひろし)』選手は、「100年に一人の逸材!」と言われるスーパースターですね。 これはプロレスファンであれば、よく耳にしますよね。 ただ、この「エース」や「100年に一人の逸材!」とい…

  10. 飯伏幸太

    プロレスは「男性が楽しむもの」から、今や『プ女子』(プロレスファンの女子)と呼ばれる多くの女性ファンが、プロレス会場で見られるようになりました。 この現象に一躍買っているのが、『飯伏 幸太(いぶし こうた)』選手ではないでしょうか? …

スポンサーリンク

RETURN TOP