ディーン・フジオカは多彩な才能の持ち主?過去やプライベートも

この記事は3分で読めます

「ディーンさま」と呼ばれ、世の女性に大人気な俳優といったら

『ディーン・フジオカ』さんですね。

男性からも、カッコよすぎ!と言われるほどの魅力があるのです。

そんな魅力たっぷりのディーンさまの強みってなんでしょうか?

そこで今回は、多彩な才能についてと気になる過去やプライベートについても調べてみました。

スポンサーリンク

ディーン・フジオカのプロフィール

ディーン・フジオカ

名前:ディーン・フジオカ(DEAN FUJIOKA)
出身地:福島県
生年月日:1980年8月19日(36歳)※2017年7月現在
身長:180cm
2004年 香港でスカウトされ、モデルとして活動
2005年 香港で映画 「八月の物語」に出演
2006年~ 台湾で映画やドラマに多数出演

ディーン・フジオカ映画

2015年放送の連続テレビ小説「あさが来た」に出演し、日本でも大注目される。
翌年2016年にはドラマ「ダメな私に恋してください」に出演。

映画「結婚」では、女性を騙し続ける結婚詐欺師を演じています。
この映画の原作は、『井上荒野』さんの「結婚」。

ディーンさまの新たな魅力を存分に堪能できるので、ぜひ映画館に足を運んでくださいね。
12月1日には「鋼の錬金術師」、2018年には「空飛ぶタイヤ」が公開予定。

ディーン・フジオカの強みは?マルチで多彩な才能を発揮!

ィーンさまは、世界を舞台に活躍しています。
日本語、英語、中国語、インドネシア語と4ヶ国語話せるのは、やはり強みでしょう。
でも、それぞれの土地で仕事を獲得するために努力してきたからこそ。
そんな努力が実って、今やアジアだけでなく、北米でもデビュー

ディーン・フジオカ

こんなに言葉が話せるだけでもすごいのに、まだまだディーンさまの強みはあります!

歌えるしギターも弾けるし、ピアノも弾けると、音楽に関してもマルチな才能があるんですね。

映画「結婚」では、なんと主題歌・ピアノ演奏もディーンさま!

作詞・作曲・プロデュースすべて手掛けたアルバム「Cycle」も、2016年にリリース。
ちなみに、このアルバムは、家族がいるインドネシアで制作したそうですよ。

ほんとに、何でもできちゃうんです!
あの端正なルックスで、歌って演奏して魅せられたらたまりませんね。

さらに!

格闘技も得意なのです! ボクシングも、お手のもの。

ディーン・フジオカCM

格闘技ができると、演技でも役立つこと間違いなし。
格闘技が好きで、武器のコレクションもしているそう。

器用に何でもこなし、世界中で活躍する華やかなイメージ。
でも、そこに至るまで、いろんな経験を積み重ねてきたのです。

ディーン・フジオカの過去は?どんな環境で育った?

4人兄弟の長男として生まれ、中国人の父親に英語を教えてもらう機会も多かったそう。
そして、日本人の母親はピアノを教えていたので、自然と音楽に親しむ環境だったのです。
6人家族って、賑やかそうですね。

ディーン・フジオカ 家族

日本の高校を卒業後、アメリカのシアトルに留学します。
そしてその後は、アジアを放浪して、香港でスカウトされてモデルとしてデビュー

といっても、香港にいるとき、3畳の部屋に住んでいた時代もあったディーンさま。
もちろん、トイレもお風呂はわかれていません。

そんな部屋に住む時代もディーンさまにあったなんて、ビックリ!

そして、活躍の場は、香港やインドネシアと広がっていきます。

ディーン・フジオカのプライベート!3児の父!

ィーンさまは、仕事で日本を含め世界のあちこちへ。
しかし、彼が戻る家は、インドネシアにあります。
奥さんと3人の子供はインドネシアで暮らし、長期撮影のときは単身赴任というスタイルだそう。

双子(男の子、女の子)と0歳児の男の子と3児の子育てをする奥さんは大変!
子育てで、一番手がかかる時期といえるかもしれません。
だからこそ、奥さんへの感謝の気持ちを忘れないようにしているディーンさま。

ディーンさま曰く、家庭平和は世界平和につながるんだとか。
そんな大げさな!と思う方もいるかもしれません。
でも、一つひとつの家庭が平和だったら、世界も平和になるという考え、素敵ですよね。

年に3~4回インドネシアに戻ったときは、四六時中子供たちと一緒にいるそう。
家族がいるからこそ、ディーンさまはあんなに精力的にいろんなことができるのかも。

ディーン・フジオカ 子ども

遠く離れた奥さんから子供たちの動画などを送ってもらうことも、しばしば。
きっと、それが仕事の活力になるんですね。
どんなに忙しくても、家族とのコミュニケーションは忘れません。
いずれ、子供に自慢できるような、アニメの声優の仕事などやりたいそう。

最後にまとめ

かがでしたか?
ディーン・フジオカさんを簡単にまとめてみると

①日本で注目されたのは、ドラマ「あさが来た」がきっかけ。
②4ヶ国語話せて、作詞・作曲など音楽でも多彩な才能を発揮。
③3児の父で、家族はインドネシア在住。

自分で道を切り拓いてきたディーンさま。
アジアでの経験が、マルチに活躍している現在に繋がっています。
単身赴任でなく、家族とずっと一緒に暮らせるようになるといいですね。

       スポンサーリンク            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 東出昌大 wiki
  2. 福士蒼汰
  3. 尾上松也
  4. 斎藤工 wiki
  5. 阿部寛 wiki
  6. 中村昌也 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ