坂口健太郎は長身イケメンの塩顔男子!出演作と魅力や幼少期も

この記事は4分で読めます

京タラレバ娘のときに金髪でひときわ目立っていた長身イケメン俳優といえば、

『坂口健太郎』さんですね!

最近、ドラマや映画でよくみかけますね~。とっても気になる~!

そんな彼が、今回新たな役に挑戦します。

あなたも気になりませんか?

そこで、坂口健太郎さんの出演作や魅力、幼少期についてまとめてみました。

スポンサーリンク

坂口健太郎のプロフィール

坂口健太郎 wiki

氏名:坂口 健太郎(さかぐち けんたろう)
生年月日:1991年7月11日
出身地:東京都
血液型:O型
身長:183㎝
趣味:読書、映画、お酒を飲むこと
特技:スキー、ギター
長所:誰とでもなじむ
好きなブランド:古着、the sasaki、ヨウジヤマモト
好きな言葉:なんかいい
所属:トライストーン・エンターテイメント

2010年9月 メンズノンノモデルとしてデビュー
身長も183㎝とスタイル抜群!
坂口健太郎 メンズノンノ

女性誌「Seventeen」「MORE」「non-no」にも登場
2014年 6月号(5月10日発売)で単独表紙を飾る、現役専属モデルが単独表紙を飾るのは約20年ぶり
2017年 7月号(6月9日発売)メンズノンノモデル卒業

坂口健太郎の出演作は?

ずは、坂口さん出演の主な映画とドラマをまとめてみました。

【主な出演映画】
「シャンティデイズ 365日、幸せな呼吸」(2014)でスクリーンデビュー
「甥の一生」「予告犯」「海街diary」「at home」「ヒロイン失格」「俺物語!!」(2015)
【主な出演ドラマ】
「コウノドリ」(2015)
「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」「重版出来!」「とと姉ちゃん」(2016)
「東京タラレバ娘」(2017)

2015年だけでも、映画もかなり出演してます。
記念すべき連ドラ初出演が、「コウノドリ」。
産婦人科医療をテーマにしたストーリーで、新生児科の研修医役でした。
ブレイクしたのは、NHK連ドラ「とと姉ちゃん」

坂口健太郎 金髪

「東京タラレバ娘」では、ヒロインの倫子(吉高由里子)に容赦なく厳しい言葉をビシバシ浴びせる金髪イケメンモデル・KEYの役でしたね。
このドラマで初めて彼を観た人は、彼のことを嫌いになるんじゃないかっていうくらい。
でも、それだけ彼の演技が上手っていうことなのです。
笑顔もほとんど封印している役でしたが、最終回でまさかのまさか!
倫子に告白するシーンでの笑顔に、やられた女子は多いのではないでしょうか?

そして、7月から日曜放送の「ごめん、愛してる」では、長瀬智也さんや吉岡里帆さんと共演。
母親に溺愛されるピアニストの役を演じていますね。

このドラマは、2004年に韓国で制作されたラブストーリーが原作です。
とっても切ないラブストーリーは、まだまだ始まったばかり。
今からでも遅くないので、ぜひ観てみてくださいね。

2018年公開予定の映画「今夜、ロマンス劇場で」は、綾瀬はるかさんと共演するそう。
なんでも、綾瀬はるかさん演じるお姫さまに憧れる青年の役だとか。
どんなロマンスになるのかは、来年のお楽しみ~!

スポンサーリンク

坂口健太郎の魅力は?

口健太郎さんの長所は、「誰とでもなじむ」だそうです。
これって、スゴいことですよね。
自己主張が強すぎたりトンガっていると、誰とでもなじむことはできないわけで。
坂口健太郎さんは、何色にも染まることができるのです。
きっと、仕事の現場でもそうなんでしょうね。
監督に「こうしてみて」と言われたら、素直にそれを受け入れることができる素直さと柔軟さ。
いつも穏やかにまわりにすっとなじめるって、俳優としても人としても魅力ですよね。
彼のそのスゴさは、モデル時代にもでていたようです。
例えば、女性向けファッション雑誌にも、すっとなじむことができるとか。

坂口健太郎 魅力

さらに努力家の面もあり、今放送中の「ごめん、愛してる」ではピアノ猛特訓してもらっているそう。
保育園のときにちょっとピアノを習っていたくらいなのに、1ヶ月ピアノ漬けの日々を過ごし、どんどん上達したのです。

その性格で、塩顔男子なのですから、そりゃモテます!

塩顔男子って、ご存知ですか?
綾野剛さんや星野源さん、向井理さんなどもそうです。
特徴としては、すらりとした長身やスッキリとシャープな目元、色白肌で中世的な感じもするのにセクシー。
ふと思ったんですが、最近の若手俳優さんには、濃厚なソース顔よりも塩顔の方が多いですね。

塩顔男子の関連記事は下記からご覧ください。

坂口健太郎の幼少期は?

れものが多く、とってもマイペースな子供だったという坂口健太郎さん。

坂口健太郎 幼少期

ランドセルを忘れて学校にいくことも、あったそう。
学校に向かう電車で座ったとき、ランドセルがないことに気付くものの、皆勤賞だったしそのまま学校に行くという、超マイペース(笑)
さらに、お弁当を忘れることもあったとか。
そんなときは、お姉さんがいる教室に行って、お姉さんのお弁当をおすそ分けしてもらっていた坂口健太郎さん。
お姉さんは、しょうがないなぁと思いつつも、可愛くて仕方がなかったでしょうね!
それにしても、天然ぶりが素敵です!

休みの日は、ボーイスカウトをやっていたそう。
でも、平日は学校から帰って、何をしていたのか、本人もあまり覚えていないそうです(笑)
私立の学校で電車通学だったので、近所に友達ってあまりできないんですよね。
だからというわけではないけど、よく寝る子だったとか。
今でも、気が付けば夕方まで寝ていることもあるんですって。

一方、中学・高校時代はバレーボール部に所属していたとのこと。
バレーボールを6年間って、結構ガッツリと運動していたんですね~。
さらに、部活の顧問の先生にいわれ、なぜか生徒会長になったとか。
天然なところもあれば、人に嫌われることなくそして人を嫌いになることもない性格だったのかも。

最後にまとめ

かがでしたか?
坂口健太郎さんについてまとめてみると

①ブレイクしたのは、「とと姉ちゃん」。今は「ごめん、愛してる」に出演中。
②誰とでもなじむのが長所の、塩顔男子。
③忘れものが多く天然の性格だった幼少期。

演技力もあるし、努力家でイケメン男子。
坂口健太郎さんは、魅力たっぷりですね。
彼の出演する映画やドラマをチェックしてみてください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 成田凌
  2. 妻夫木聡
  3. 千葉雄大
  4. 阿部寛 wiki
  5. 竹内涼真
  6. 中村昌也 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ