草なぎ剛の今後が気になる!特技と性格は?今までの出演作まとめ

この記事は3分で読めます

SMAPの『草なぎ剛』さん、ついにジャニーズ事務所を退所しましたね。

9月8日いっぱいで「香取慎吾」さんと「稲垣吾郎」さんと共にジャニーズを退所しましたが、今後はどうなるのでしょうか?

出演作も多く、演技力も高く評価される草なぎ剛さん。

韓国語などの特技もあるので、ファンとしてはさらに活躍してほしいもの。

そこで今回は、草なぎ剛さんについて気になることをまとめてみました。

スポンサーリンク

草なぎ剛のプロフィール

草なぎ 剛

名前:草彅 剛(くさなぎ つよし)
※『なぎ』の漢字は特殊文字『彅』
生年月日:1974年7月9日
出身地:埼玉県川口市
血液型:A型
身長:170cm

草なぎ剛の気になる今後は?

て、みなさん気になるのは、草なぎ剛さんの今後です。

あたたもその一人では?

現在は、どこの事務所にも属していないですが、ファンとしては気になるもの。

草なぎ剛さんの番組「『ぷっ』すま」(テレビ朝日系)は、継続するとのこと。
同じく、「ブラタモリ」(土曜午後7時半~)のナレーションも引き続き務めることになり、ひと安心したファンも多いのではないでしょうか?
なんといっても、草なぎ剛さんの声がとっても素敵!
笑っていいとも時代から、タモリさんとは仲良しで、よくタモリさんの家にも遊びにいっているそうですね。
タモリさんに優しく語りかけるかのような魅力的なナレーションは、草なぎ剛さんだからこそ。

草なぎ剛 ブラタモリ

2017年夏頃は、先が見えないストレスから過食気味になっていたそう。
でも、タモリさんに今後のことで相談したことがきっかけで、色々吹っ切れたようですね。
確かに、最近は表情も明るく、すがすがしい印象です。
これまでずっと走り続けてきたので、今は友達との時間などをゆっくり楽しむ時間もつくってほしいですね。
2017年春から買い始めたフレンチブルドッグも、彼にとって癒しの存在になっているはず。

SNS開設を前向きに検討しているようなので、ファンにとっては嬉しい限り。
草なぎ剛さんの高い演技力は有名なので、近いうちにきっとまた演技で魅せてくれることでしょう。

スポンサーリンク

草なぎ剛の特技と性格は?

なぎ剛さんといえば、韓国語が上手ですよね。
韓国に興味を持ったことがきっかけで勉強し始め、元大統領と会談したこともあるほど話せるようになったのです。
ちなみに、韓国では『チョナン・カン』という芸名で活動しています。

草なぎ剛 チョナン・カン

日本映画初の全篇韓国語によるドラマ「ホテル ビーナス」で、流ちょうな韓国語を披露していますよ。

韓国語のように、草なぎ剛さんは何かにハマると、とことん追求するのも特技ではないでしょうか?

そんな彼の性格は、仕事にもよく表われています。
作品に真摯に取り組み、役そのものになる草なぎさんに圧倒され、天才という人も少なくありません。
草なぎ剛さんと共演したいという女優も多いんだとか。
一度共演したり共に仕事をした人は、みんな彼の演技に惹きつけられるのです。

そして、共演者やスタッフへの気配りも忘れません。
主演俳優なのに決して偉ぶることなく、みんながいい雰囲気で仕事ができるように気配りができると、人気なのです。
現場に差し入れしたり、手作り料理を持参したりと、とにかく彼がいるとアットホームな雰囲気になるんですよね。
存在感って自己主張することでアピールするものでなく、器の大きさや愚痴を言わない男気から自然と滲みでてくるものなんだ、と草なぎ剛さんが気づかせてくれる気がします。

草なぎ剛の出演作まとめ

後に、草なぎ剛さんの出演作品を振り返ってみましょう!

出演作は人気作も多く、映画化されたものや続編が作られたものも多数。
ドラマ「いいひと。」を皮切に、次々と人気作品を生み出していきます。

ドラマ「任侠ヘルパー」は映画化され、「僕の生きる道」「僕と彼女と彼女の生きる道」「僕の歩く道」とシリーズ3部作すべて視聴率20%超え!

復讐シリーズのドラマ「銭の戦争」に引き続き、第2弾「嘘の戦争」も大好評。
「嘘の戦争」は、ソロ活動初の連ドラ主演という点でも注目されましたね。

草なぎ剛 嘘の戦争

映画では、「黄泉がえり」が異例のロングランでした。
「僕と妻の1778の物語」「BALLAD 名もなき恋のうた」「日本沈没」など、そのほか多数。
「日本沈没」においては、初登場1位で、興行収入50億を突破したそう。

舞台にも挑戦し、1999年には「蒲田行進曲」主演を務め、作・演出のつかこうへいさんも大絶賛!
草なぎ剛さんは、俳優や監督たちも認めるスゴい俳優なのです。

最後にまとめ

かがでしたか?
草なぎ剛さんについて簡単にまとめると

①気になる今後は「『ぷっ』すま」「ブラタモリ」は継続。SNS開設も検討中。
②韓国語が上手で、全編韓国語のドラマにも出演したことがある。気配り上手で、作品に真摯に取り組む姿に感銘を受ける俳優が多数。
③「任侠ヘルパー」「僕の生きる道」「嘘の戦争」など人気作も多く、映画化されたものやシリーズ化されたものも。

草なぎ剛さんがいかに仕事に対して真摯に取り組み、まわりに気遣いを忘れない素敵な俳優さんかわかります。
ジャニーズであろうとジャニーズでなかろうと、彼の魅力は変わりません。
彼の活躍を楽しみにする人はたくさんいるので、以前に増して活躍すること間違いなしですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 村松利史 wiki
  2. 高杉真宙 プライベート
  3. 横山だいすけ
  4. 大泉洋 wiki
  5. 高橋一生
  6. 賀来賢人
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ