長澤まさみがミュージカル初挑戦!歌声披露?おすすめ映画とドラマも

この記事は3分で読めます

30歳になり、ますますキレイになった『長澤まさみ』さん。

どんどん新境地を切り拓いてますよね~。

初のミュージカル「キャバレー」にも挑戦し歌声も披露。

7月から公開中のアンダーアマーのPV、観ましたか?

長澤まさみさんが銭湯で踊り狂う姿が、エキサイティング!

彼女の活躍そして演技から目が離せません!

そこで今回は、長澤まさみのおすすめ映画とドラマ、初ミュージカルでの活躍をまとめてみました。

スポンサーリンク

長澤まさみのプロフィール

長澤まさみ wiki

名前:長澤 まさみ(ながさわ まさみ)
生年月日:1987年6月3日
出身地:静岡県
身長:168cm
血液型:A型
趣味:読書
最終学歴:堀越高等学校
所属:東宝芸能

2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ受賞しています。
2003年、「ロボコン」で初主演し、第27回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
その後も、次から次へと出演作が決まります。

「涙そうそう」(2006)、「モテキ」(2011)、「海街diary」(2015)、「金メダル男」(2016)、「君の名は。」(2016)、「アイアムアヒーロー」(2016)、「岳」(2011)そのほか多数

長澤まさみのおすすめ映画は?

長澤まさみさんといえば、「世界の中心で、愛を叫ぶ」(2004)ですよね。
セカチューといわれ、様々な賞を総ナメ。
白血病治療の副作用で脱毛に悩む役を演じるため、自らスキンヘッドになったことでも話題に。
長澤まさみ スキンヘッド
これで、一気に注目度がアップしました。

「海街diary」(2015)も、オススメ!
湘南を舞台に、4人姉妹の絆を描いています。
腹違いの妹を残して、亡くなった父。そして4人は鎌倉で一緒に暮らし始め…。
長女役は「綾瀬はるか」さん、次女役が「長澤まさみ」さん、三女役が「夏帆」さん、四女が「広瀬すず」さん。

親を許せない長女、姉の幸せを願う次女。父のことをよく知らない三女、自分を許せない四女。
4人には、それぞれの想いがあり、葛藤しながらも、本当の家族になっていく…。
人気女優の共演にも、注目です!

「追憶」(2017)では、主人公・四方篤(岡田准一)の妻・美那子を演じています。
妻に話せない秘密を持つ刑事の篤と美那子は、すれ違いの日々ー。
この映画のキャッチコピーは、
「会いたくても会えなかった、愛する人へ―」
家族だから簡単に切り捨てることもできない。
そんな難しい役どころを見事にこなす長澤まさみさん。
「自分の限界を決めたくない」んだとか。
一度引き受けた仕事には、真摯に向き合う。
仕事に対してとてもストイックなんですよね。

一方、「銀塊」(2017)では、笑いを誘う演技が大好評!
長澤まさみ 銀魂
アニメを実写化したこの映画の監督は、「勇者ヨシヒコ」シリーズを手がける福田監督
そして、長澤さんが演じているのは、新八(菅田将暉)の姉・妙。
いつもは面倒見のいい美人だけど、怒ると狂暴に。
コミカルに演じていて、あの長澤まさみさんがこんな演技をしてくれるなんて!と感動するほど。
この映画の主演は、「小栗旬」さん。

つまり、長澤まさみさんは立ち位置としてはバイプレーヤーなのです。
主役かどうかでなく、作品が面白いかどうかを大事にする長澤まさみさん。
ほかにも、「岡田将生」さん、「堂本剛」さん、「菅田将暉」さん、「橋本環奈」さんなど豪華俳優が勢揃い!
原作ファンもそうでない方も、要チェックですよ!

スポンサーリンク

長澤まさみのおすすめドラマは?

演作は映画が圧倒的に多いですが、ドラマにも出演しています。
「ドラゴン桜」(2005)では、週刊モーニングで連載された人気コミックをドラマ化したもので、「阿部寛」さん演じる桜木が主人公。

元暴走族のリーダーだった桜木は、三流校を日本一のエリート校に生まれ変わらせようと奮闘します。
長澤まさみ ドラゴン桜
長澤まさみさんは、ダメ生徒役の1人で、当時は18歳だったんですね。
ほかにも、「山下智久」さん、「新垣結衣」さん、「小池徹平」さんなど今も活躍している俳優さんが勢揃い。

日台合作ドラマ「ショコラ」(2014)では、中国語のセリフに挑戦しています。
吹き替えなしなので、このために中国語を猛勉強したそう。
彼女は、とっても努力家なんですよね。

大河ドラマ「真田丸」(2016)も、良かったですね~。
真田信繁(堺雅人)の幼なじみ・きりを演じています。
最終回の、信繁とのキスシーンも話題になっていました。
そして、着物姿にがあって、似合うこと!

長澤まさみがミュージカルに初挑戦!

澤まさみさんにとって初めてのミュージカルが、「キャバレー」
サリー役として出演していた長澤まさみさんは、大胆な衣装や演技も注目されていましたね。

長澤まさみ ミュージカル「キャバレー」

あの衣装を着こなせるバツグンプロポーションに、ほれぼれ…。
キャバレーでのショーそして歌姫サリーの恋は、必見です!
ちなみに、恋のお相手を務めるのは、「小池徹平」さん。
ドラマ「ドラゴン桜」での共演が、懐かしい~。

21曲のうち6曲は、長澤まさみさんが歌っています。
衣装替えも多く、とっても華やか!
同作品は、「松岡スズキ」さんが台本・演出担当しているだけあって、多くの演劇ファンも観に来ていたよう。
自分のファンだけでなく演劇ファンも惹きつける演技、そして会場との一体感は「見事」の一言!

最後にまとめ

かがでしたか?
長澤まさみさんについて簡単にまとめると

①一気に注目されたのが、「世界の中心で、愛を叫ぶ」。
②ドラマ「ショコラ」では、中国語に挑戦!大河ドラマ「真田丸」での着物姿も必見!
③ミュージカル「キャバレー」では、大胆な演技や伸びやかな歌声で観客を魅了。

まだまだ、出演作はたくさん。
30代になり、仕事の幅もぐんと広がった長澤まさみさん、2017年後半の活躍も楽しみですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 栗山千明 wiki
  2. 綾瀬はるか
  3. 南沢奈央 中学
  4. 藤井美菜 ハーフ
  5. 戸田菜穂 cm 
  6. 本田翼
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ