超特急の魅力はダサカッコいい?各メンバーのキャラは?おすすめ曲も

この記事は3分で読めます

なたは『超特急』っていうグループ、知っていますか?

アイドルにハマらなかった人もハマるという、今話題の人気グループなのです!

踊りも歌も上手くて、ダサカッコいいのが魅力なんです。

彼らのことを、もっと多くの人に知ってほしい!

そこで超特急の魅力、メンバーのキャラそして代表曲をまとめてみました。

スポンサーリンク

超特急のプロフィール

超特急 wiki

特急は、史上初メインダンサー&バックボーカルグループです。
そう、ダンサーがメインで、後ろにボーカルという珍しい構成なのです。
メンバーは、7人

1号車:コーイチ バックボーカル/お父さん担当
1994年6月18日生まれ、奈良県出身
2号車:カイ メインダンサー/神秘担当
1994年9月27日生まれ、神奈川県出身
3号車:リョウガ メインダンサー/ガリガリ担当
1994年10月23日生まれ、神奈川県出身
4号車:タクヤ メインダンサー/筋肉担当
1994年11月24日生まれ、東京都出身
5号車:ユーキ メインダンサー/ドジっ子担当
1995年1月2日生まれ、徳島県出身
6号車:ユースケ メインダンサー/元気担当
1995年12月24日生まれ、神奈川県出身
7号車:タカシ バックボーカル/末っ子担当
1996年9月23日生まれ、大阪府出身

2011年12月25日に結成され、2012年6月10日にCDデビュー
彼らが所属するスターダストには、「ももいろクローバーZ」「私立恵比寿中学」などのアーティストや、「松雪泰子」さん・「竹内結子」さん・「ミムラ」さん、「北川景子」さんなど有女優もたくさん在籍しています。

超特急の魅力は?

ァンとの一体感がハンパなく、ファンのことを8号車と呼ぶ彼ら。
そして、エンターテイメント性の高いパフォーマンスは必見!
ライブに一度行くと、ハマってしまう人ばかりなんです。
2015年初の東名阪ホールツアー、夏の5大都市9公演の全国ライブハウスツアーも、すべてソールドアウトということからも、いかに人気か伝わってきます。

超特急の魅力

彼らは、一般的なアイドルとはひと味違うんです。
もちろんカッコいいところも大いにあるんです!
でも、それだけでなく、コミカルな面も。
アイドルがこんなことやっていいの?というくらい、笑いの要素もあるんですね。
変顔も女装もあり。
アクロバティックで、コミカルでエネルギッシュ。
衣装もダサいところが、またファンの心をくすぐります。
普通のアイドルよりも親近感があるし、それでいてものすごくハイクオリティ!

スポンサーリンク

超特急のメンバーそれぞれのキャラは?

特急のメンバーは、個性も豊か。
お父さん担当、神秘担当…というように、それぞれの担当があるのもユニークですよね。
では、それぞれどんなキャラなのかみてみましょう。

超特急のメンバーキャラ

1号車のコーイチは、甘えん坊でさみしがりや。
落ち着いてみえるからか、お父さん担当です。
超特急で仕事をしながら受験勉強も頑張り、見事大学にも合格!頑張り屋さんなんですね。

2号車のカイは、何を考えているかわからなと言われるので、神秘担当のようです。とてもマメな性格だとか。

3号車のリョウガがリーダーで、シャイ。
でしゃぱらず、後ろからみんなを見守るタイプです。
ガリガリというのは、たくさん食べるのに太らないから。女子からしたら、羨ましい限り!

4号車のタクヤは、筋トレ好きで女子力も高いキャラ。
ダンス中はクールな感じなのに時折みせる笑顔がたまりません。まさにツンデレ!

5号車のユーキは、おっとりした性格でドジなところも。でも、ダンスに対しては熱くなります。

6号車のユースケは、泣き虫で元気なムードメーカー。

7号車のタカシは、優しくて思いやりのある性格です。
末っ子担当というように、メンバーで最年少。

性格はバラバラでも、ファンつまり8号車を想う気持ちは同じ。
そしてメンバーの個性がそれぞれあるからこそ、いい味がでているのです。

超特急のオススメ曲は?

れもいい曲なので、オススメ曲を選ぶのはかなり難しいけれど、オススメ曲5曲選んでみました。

超特急のおススメ曲

「Shake body」は、ノリがよくライブで確実に盛り上がる曲です。
超特急の世界を満喫できること間違いなし。

「Super star」は、超特急の自己紹介曲です。
つまり、ボーカルの2人だけでなくダンサーも歌うということ!
超特急の入門曲としても、最適です。

「超ネバギバDANCE」は、超特急初のオリコンウィークリーチャート1位の曲です。
MVは、初の全編海外ロケ。しかも、カッコいいだけじゃない彼らの魅力を存分に味わえます。

「Yell」は、希望を感じさせるウェディングソング
伸びやかな歌声に、ほれぼれ。
改めて、ずば抜けた歌唱力に驚きます。

現在放送中のドラマ「警視庁いきもの係」主題歌にもなっている「My Buddy」も、オススメ!
心がほんわかする曲です。

どの曲も、歌詞がとってもいいんですよね。
ここで紹介していない曲もいい曲ばかりなので、ぜひ聴いてみてください。
アイドルの枠におさまりきらない可能性を秘めた超特急、要チェックです!

最後にまとめ

かがでしたか?
超特急について簡単にまとめると

①ファンのことを8号車と呼び、エンターテイメント性あふれたライブは必見!
②メンバー7人のキャラも違い、ミステリアスキャラ、元気キャラ、ドジなキャラなど色々。ファン(8号車)を想う気持ちは、みんな同じ。
③「警視庁いきもの係」の主題歌になっているのは、「 My Buddy」。

超特急、これからもっともっと人気がでますよ~。
まずは、ライブにいってみてください!
きっと、あなたも8号車に確定するはず。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. exo チャニョル wiki
  2. 山下 智久
  3. exo カイ wiki
  4. 岡田准一
  5. EXOレイ wiki
  6. 丸山隆平 プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ