羽田圭介の筋肉がスゴい!?芥川賞作家の性格や幼少期に迫る!

この記事は3分で読めます

「スクラップ・アンド・ビルド」芥川賞受賞した小説家といったら

『羽田 圭介(はだ けいすけ)』さんですね。

メディア出演も増え、すっかり有名になりました。

「又吉直樹」さんとW受賞したことでも、話題になりましたね。

一時は、バラエティー番組でもよく見かけたような。

そんな羽田さんの生活は、かなり独特なんですよ。
しかも、筋肉がスゴいとの噂も…。
なんでも毎日、筋トレに励んでいるようです。
はたして、その成果はいかに?

小説家って、ふだんどんな生活しているのか、気になりませんか?

そこで今回は、芥川賞作家・羽田圭介さんの性格幼少期についても迫ってみましょう!

スポンサーリンク

羽田圭介のプロフィール

羽田圭介
出典:http://bunshun.jp/
名前:羽田 圭介(はだ けいすけ)
生年月日:1985年10月19日
出身地:東京都
身長:180.5cm
学歴:明治大学付属明治高等学校→明治大学商学部

章を書くようになったきっかけは、小学5年生のときの新聞記事のコラム「天声人語」の要約。
あれは、まとめる力が付くんですよね。
最初は、ほとんど書き写しだったのに、2ヶ月くらいで要約できるようになったそう。
そして、中学生になったら、本をたくさん読むようになったという羽田さん。

今は、まず「こういう小説を書きたい」というイメージがありき
執筆のために体験取材をすることも多く、「ワタクシハ」でも執筆のために就活をしたのだとか。
「成功者K」もそうで、芥川賞受賞した作家が一気に有名になるという話。

羽田圭介の筋肉がスゴい! 筋トレは小説のため!?

家なのに、なぜか筋トレを毎日やっているそう。
それも、健康維持と気分転換のためらしいんですが、毎日にこだわるのが羽田さんらしいです(笑)
筋トレは、ウォーキングやランニングよりも効率的なんですって。
でも、運動が好きというわけではなく。
筋トレをすると、執筆がはかどるという羽田さん。

羽田圭介の筋肉
出典:http://geinouhouse.com/

そして栄養価が高い鶏ハムを毎日、しかも3食で食べるのです。
どんなに健康に良くても、さすがに毎食食べていたら、飽きそうな気がするんですが、どうなんでしょう~。
しかも、大きめの鶏肉を買って、まとめて鶏ハムづくりをしちゃうのです。
食事にあまり時間をかけたくないタイプなのでしょうか?
無駄遣いしないことは、間違いないようです。

スポンサーリンク

羽田圭介の性格は?

田さんは、とってもわかりやすい性格
無駄なことはしたくないらしいんですね。
例えば、スポーツはやらないからスポーツ観戦はしないんだとか。
興味のあることにはとことんのめり込むけど、ほかのことはできるだけやりたくないタイプのようです。

わざわざ何かをするのが面倒で、外食をしに出かけるのも面倒と思うくらい。
これは、かなりの面倒くさがりですね(笑)
家でも、とことん自分のペースを大切にします。
そして、極めて地味~。
テレビも新聞もまったく見ないで、ラジオを聴くだけ。
午前中は執筆して、午後に筋トレ。
夜は、声楽で声を出すという、なんとも不思議な生活ですね~。

羽田圭介の性格
出典:http://geinouhouse.com/

そして、彼はとっても現実的
「芥川賞受賞しても、半年間受賞作が売れるだけ」と冷静にみています。
確かに、今は出版業界も厳しいと言われているので、芥川賞とったからといって、ずっと安泰というわけではないのかも。
そのために、テレビに出て、本の宣伝をしているんです。
ただ目立ちたいからというわけではなく、現実的なことを考えた上でのテレビ出演なのでは。
とはいえ、やっぱり小説は楽しみですね。

羽田圭介の幼少期は?

少期には、母親がよく読み聞かせしてくれたそう。
お気に入りは、絵本版「となりのトトロ」
ストーリーは、一文一文まで頭に入っているほど大好きだったんですって。
とはいえ、小学校低学年の頃は、児童文学というものが好きではなく、本をあまり読んでいなかったそう。
子供向けっていうのが、嫌だったんですって。
若干、ひねくれていたんでしょうか(笑)

羽田圭介の過去
出典:https://ameblo.jp/

17歳のときには、小説「黒冷水(こくれいすい)」を書き、第40回文藝賞を受賞しています。
本を読むようなタイプでもなかったし、もちろん小説を書いていることも言っていなかったので、まわりの友達からはかなりビックリされたとか。
本人曰く、有言実行でなく、不言実行なんですって(笑)

そして、意外にも体育会系でした。
毎日放課後に、自転車で約40㎞も走っていたとのこと。
40㎞って、かなりありますよ!?
なんでも、実業団入りを目指していたこともあるそうです。
なにかきっかけがあって、やめたのかもしれませんね。

最後にまとめ

かがでしたか?
羽田圭介さんについて簡単にまとめると

①毎日筋トレを欠かさず、栄養価の高い鶏ハムを3食食べるという生活。
②面倒くさがりの性格で、外食もめったにしない。家ではテレビや新聞を観ないで、ラジオのみ。
③幼少期は、「となりのトトロ」絵本版を読み聞かせしてもらうのが好きだった。17歳のときには、文藝賞を受賞。

何かと話題が豊富な羽田圭介さん。
今後は、どんな小説を発表するんでしょうか?
テレビでの活躍も、楽しみにしています!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 村田沙耶香
  2. 辻村深月
  3. 住野よる
  4. 湊かなえ
  5. 島本理生
  6. カズオ・イシグロ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。