スポンサーリンク

  1. 立浪和義

    近年の中日ドラゴンズの成績は悪く、Bクラス続き・・・ 2017年は最下位こそは脱出するも、順位は5位。 決して良かったといは言えません。 しかし、数年前は巨人と争うような常勝軍団でした。 そんなチームを支え、「ミスタードラゴンズ…

  2. 太田敦也

    Bリーグに所属する三遠ネオフェニックス。 三遠ネオフェニックスBBはB1リーグに参戦しています。 三遠ネオフェニックスといえば『太田 敦也(おおた あつや)』選手ですよね! 温厚な性格で、心優しきファイターである注目選手です。 …

  3. サンシャイン池崎

    「空前絶後の~!!!」と暑っ苦しいくらいのお笑い芸人といえば? そう、『サンシャイン池崎』さんです! 2017年に、大ブレイクしましたね~。 あのハイテンションは好き嫌い分かれそうですが(笑) 強烈なキャラであるのは確かです…

  4. 飯伏幸太

    プロレスは「男性が楽しむもの」から、今や『プ女子』(プロレスファンの女子)と呼ばれる多くの女性ファンが、プロレス会場で見られるようになりました。 この現象に一躍買っているのが、『飯伏 幸太(いぶし こうた)』選手ではないでしょうか? …

  5. 長谷部誠

    2018年はワールドカップが6月にロシアで開催され、サッカーの話題も盛り上がりを見せていますね~。 そんな日本代表のキャプテンと言えば…この人! 『長谷部 誠(はせべ まこと)』選手ですね! もうすぐ代表選考の発表が行われ…

  6. 若松勉

    現役時代はヤクルトアトムズ・スワローズで長きにわたって活躍し、「ミスタースワローズ」と呼ばれた選手といったら 『若松 勉(わかまつ つとむ)』選手ですね! 若松勉選手は、引退後ヤクルトで打撃コーチ・二軍監督・監督も務めました。 …

  7. 宮本慎也

    2015年はリーグ優勝を成し遂げ、セ・リーグを制覇したヤクルトスワローズ。 しかし2年がたった2017年はチームは最下位に転落。 2015年チームを優勝導いた監督、「真中満」監督も退任。 そして「小川新」監督が就任しました。 小…

  8. 工藤公康

    現在はソフトバンクで監督を務め、ソフトバンクを優勝に導いた『工藤 公康(くどう きみやす)』監督。 工藤監督は2017年ペナントレースを勝ち抜きパリーグを制しました。 パ・リーグを制したソフトバンクは日本シリーズに進出。 日本シリ…

  9. 高岡早紀

    女優の『高岡 早紀(たかおか さき)』さんって、どうしてあんなにモテるんでしょうか? これまで、いろんな人と熱愛の噂もありましたね。 外見だけでなくふるまいにも、魔性の女ぶりは健在でした。 そして、3人の子供がいるシングル…

  10. 松嶋菜々子

    女優の『松嶋 菜々子(まつしま ななこ)』さんって、何歳になっても変わらずキレイですよね~。 品のある美人女優といえば、松嶋さんではないでしょうか? 「家政婦のミタ」の演技は、インパクト抜群でした! そんな彼女もプライベー…

スポンサーリンク

RETURN TOP