トッティは中田と不仲だった?伝説や名言が面白い!引退との噂も

この記事は2分で読めます

     
       Sponsored link                  

なたはこれが誰の名言かわかりますか?

「トッティ?」

ではないんですがちょっと笑えたので
まず載せてみました(笑)

これは元日本代表のトルシエ監督の
ジョークです。

ユーモアたっぷりで中々おもしろくないですか?

そして、中田選手といえば現役時代、ローマ
プレーしていましたよね。

あなたもこう思ったことあるんじゃない
でしょうか?

さて、中田選手のローマ時代と聞いてこの男の
名前は外せませんよね。

それはローマ一筋で「ローマの王子様」
言われる『トッティ』選手。

実は中田選手とは同学年

それにしても伊達男ですよねー
「ザ・イタリアン」って感じです!

そこで今回はローマでかつてポジション争いをし
「不仲?」とも言われていた中田選手との関係、、、

さらに「実はおバカキャラ?」とも言われる伝説や
名言に加えて引退の噂にまで
迫ってみましょう。

トッティのプロフィール!中田とは不仲?

名前:フランチェスコ・トッティ
   (Francesco Totti)
生年月日:1976年9月27日
出身:イタリア、ローマ
身長:180cm
体重:82kg
ポジション:FW

ローマの王子様」としてファンから長く愛される
トッティ。

そんな彼の幼少期のアイドルは
「ジュゼッペ・ジャンニーニ」

10代前半の頃から注目を集めていたトッティは
「ACミラン」からの誘いがあったものの、、、

そこは生粋のローマっ子。

母親がこれを拒否し1989年ローマの
ユースチームに入団。

1993年、わずか16歳
トップチームデビュー。

それ以降は20代前半にしてキャプテンを任される
など完全にチームの中心。

そんなトッティの経歴で中田選手がローマに
加入してきた頃は外せません。

2人はポジション争いをし不仲だったとも
言われていましたが、、、

それはメディアが煽った部分もあるという。

例えば、
「中田の方が良いプレーをしてるから中田を使え」
と言ったり、、、

トッティも

「同じトップ下のポジションだから一緒にプレーするのは
 難しい。カペッロはどちらかを選ぶ必要がある。」

とコメントしていた時もありました。

しかし、今となってはこう中田選手を
評しています。

中田選手もトッティについて、、、

と中々、良い関係を築くのが難しい時期も
あったと言うがそれもの話。

今では
「いつかトッティの家族と一緒に食事したい」
と再会を待ち望んでいます。

        Sponsored link

トッティの伝説や名言が面白い!おバカキャラ?

ローマの王子様」といういかにもカッコイイ
愛称を持つトッティだが実はおバカキャラ!?

と思わせる伝説や名言を持っています。

それではどうぞ!

この写真、見る限りではおバカキャラには
見えませんが
(笑)

それでもトッティ最高っす!

トッティの引退は近い!?

ーマとの契約が2016年6月で切れるトッティ。

前々から「40歳までプレーしたい」
公言していて、、、

トッティは2016年9月で40歳
これではその夢叶わずとなってしまう。

以前にアメリカメジャーリーグサッカー「MLS」
からオファーがあった時も、、、

それを拒否しローマ愛を貫き通した。

チームは「ディレクター」職を用意しているとの
情報もあるがこれもトッティ本人次第といったところ。

とにかくまずは15/16シーズン、どんな活躍を
魅せれるかにかかってますね。

それにしても「トッティ引退」、、、
そりゃあキングカズも50歳目前ですよね。

そういえばキングカズの息子はどうなってる!?
⇒三浦知良の息子のプロ入りは?確執が噂された中田英寿との仲も

最後にまとめ!

いうことで今回は「ローマの王子様」トッティに
ついていろいろまとめてみました。

中田選手とは不仲ではなく「良きライバル」
だったという表現がベストでしょう。

それにあのダンディなルックスでおバカキャラ
というギャップ、、、

それでもまだまだ現役バリバリの
サッカー選手。

「毎朝子どもたちを学校に送るために早寝
早起きで健康的な生活を送っている」

このあたりはさすがのプロ意識です。

         Sponsored link            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 久保建英 FC東京
  2. 中井卓大 wiki
  3. 室屋成 wiki
  4. 加藤カレッティ丈 プロフィール
  5. 小川航基 wiki
  6. 前園真聖 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。