バレンティンが巨人に来ると噂が!?WBC情報と成績や年俸は?

この記事は3分で読めます

クルトの主砲、『バレンティン選手』をみなさんは知っていますか?

おそらく知ってる!という人も多いことでしょう。
毎年ヤクルトの主砲として打線、チームを引っ張るヤクルトの主力選手です。

神宮球場、バレンティン選手が打席に立つと彼の応援歌が球場に響き渡ります。

バレンティン選手はWBCオランダ代表にも選ばれ国際試合でも活躍してます。

そんなバレンティン選手が巨人に移籍するという噂が!?

気になりますね~。

そこで今回は、これまでのバレンティン選手の成績や年俸もまとめてみました。

スポンサーリンク

バレンティンのプロフィール

バレンティン
出典:http://www.ad-vank.com/

名前:ウラディミール・バレンティン
国籍:オランダ
生年月日:1984年7月2日
身長:185cm
体重:100kg
NPB所属球団:東京ヤクルトスワローズ (2011~)
NPB入り:2010年11月18日に契約
初出場:2011年開幕戦

2011年からヤクルトに助っ人外個人としてチームにしたバレンティン。
バレンティン選手の活躍はヤクルトファンだけではなく、多くの野球ファンの人が知っていると思います。
バレンティン選手は、日本球界にやってきて2年後の2013年にシーズン最多本塁打を更新!
2013本に打ったホームランの数はなんと60本!!!
すごいですね~!
歴代通算最多本塁打記録を持つあのレジェンド「王貞治」でさえ、シーズン最多本塁打は55本なのでバレンティン選手がどれくらいすごいかよくわかると思います。
そんなバレンティン選手は、ホームラン王3回も受賞しています。
まさに主砲という選手でしょう。

バレンティンの成績や年俸は?

レンティン選手が巨人に移籍するという噂がありますが、その前にバレンティン選手の成績や年俸を見ていきましょう。
まずバレンティン選手は過去に3回もホームラン王を受賞したという話はさきほどしましたね。
昔は肩も強かったのですがやはり劣化が見られてきています。
ですが、その自慢のパワーはまだまだ健在です!
バレンティンの成績と年俸
出典:http://www.asahi.com/
バレンティン選手はシーズン最多本塁打を更新した2013年には最優秀選手賞も受賞しました。
ベストナインは過去に2度受賞したことがあります。
すごく実績が豊富ですね。
さらになんとバレンティン選手、怪我で試合に出れなかった2015年シーズン以外すべてのシーズンで30本以上のホームランを打っています!
ということは、来年もバレンティン選手の30本以上のホームランが見れそうですね!

そんなバレンティン選手の現在の年俸は3億3000万円
オランダの主砲は3億3000万円ですが、日本の主砲「筒香嘉智」選手の年俸は3億円。

はたしてバレンティン選手は高いのか?安いのか?どちらでしょうか…

スポンサーリンク

バレンティンが巨人に来ると噂が!?

こ最近の巨人の4番と言えば誰を思い浮かべますか?
「阿部慎之助」選手と答える選手は多いと思います。
もちろん私もそう思います。
しかし、そんな阿部選手もそろそろ40歳近くなってきて明らかに成績が落ちています。
あのハマの主砲と言われた「村田修一」選手も、今年は巨人を退団しました。
今の巨人には4番を任せられる「主砲」と言える選手がいません。
しいて言えば、今年から加入したマギー選手でしょうか。
マギー選手 巨人
出典:http://www.giants.jp/
そんなマギー選手も、今年は18本塁打と20本以上のホームランを打つことはできていません。
そのマギー選手は35歳。これからはどんどん劣化していくでしょう。

バレンティン選手の守備位置は主にレフトです。
では今年の巨人のレフトにはどんな選手が起用されたのでしょうか。
今年のレフトには期待の若手、岡本選手や今年から日ハムとのトレードにチーム加入した石川選手、ほかにもあの亀井選手がレフトを守りました。
しかし、どの選手も成績を残すことはできずレフトを固定するとはできませんでした。
バレンティン選手は巨人に必要なのではないしょうか?

バレンティンのWBC情報は?

レンティン選手は2013年、2017年のWBCのほかにプレミアム12オリンピックにも出場したことがあります。
バレンティン WBC
出典:https://baseballking.jp/
2013年WBC、2017年WBCともにバレンティン選手はオランダの4番として出場!
オランダ代表の4番ということは裏をかえせばオランダで1番のバッターともいえるでしょう。
そんなバレンティン選手は、2013年こそは途中で怪我をしてしまいますが2017年WBCでは大活躍!
なんとWBC最優秀外野手に選ばれます!
世界一を決めるWBCという大会で最優秀外野手のバッティング選手、これは世界トップレベルの選手っと言っても過言ではないはずです。

2017年WBCでの成績は、2次ラウンド終了時点で打率.591 3本塁打 10打点というとんでもない成績を残します。
対日本戦では、ロッテの「石川歩」選手から同点となるホームランを打つなど日本戦でも大活躍のバッテイング選手です。
ほんとにスゴイですね!

最後にまとめ

かがでしたか?
バレンティン選手について簡単にまとめると

①NPBシーズン最多本塁打の60本を打つ。歴代最多通算本塁打記録を持つ王貞治のシーズン最多本塁打の55本を超える実力。
②毎年30本以上を打つ。劣化はきてるがパワーはまだまだ健在。年俸は3億3000万円。
③今の巨人は絶対的4番、主砲もおらずレフトも固定できずにいる巨人にバレンティンは必要。
④2013年WBC、2017年WBCの4番を務める。2017年WBCでは最優秀外野手にも選ばれる。

2018年開幕戦でバレンティン選手はどこのユニフォームを着ているのか、これからの動向に注目が集まります。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 小川泰弘
  2. 高橋由伸監督
  3. 則本昂大
  4. 柳田悠岐
  5. 山田哲人
  6. 大瀬良大地
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ