山井大介の完全試合目前での落合監督の采配に疑問?成績や年俸も

この記事は3分で読めます

い先日、日本シリーズが行われました。
その日本シリーズで、ある投手がとんでもない好投をします。
それは、日本シリーズ第4戦目、横浜DeNAベイスターズの先発の「濱口選手」。
DeNAは日本シリーズですでに3連敗。
もう後がない、そんな試合でルーキーが先発します。
結果はなんと濱口選手がなんと7回3/1までまさかのノーヒットピッチング!

日本シリーズでのノーヒットノーランは不可能?
そんなことはありません。
この日本シリーズで、なんと二人の投手でノーヒットノーランを達成した投手がいるんです!
そのうちの一人、『山井 大介(やまい だいすけ)』選手について今回はまとめていきます。

スポンサーリンク

山井大介のプロフィール

山井大介
出典:https://matome.naver.jp/

名前:山井大介(やまい だいすけ)
出身地:大阪府豊中市
生年月日:1978年5月10日(39歳)
身長:179 cm
体重:82 kg
プロ入り:2001年 ドラフト6巡目
所属球団:中日ドラゴンズ (2002 – )
デビュー:2002年4月27日

頭でも触れた通り、山井選手は史上初の二人の投手でのノーヒットノーランを達成しました。
そんな山井選手ですが、ドラフト順位は6位と下位指名。
高校時代は全くの無名。
奈良産業大学という大学に進学していますが、そこでも目立った活躍は特になし。
しかし、河合楽器の野球部へ入部し、都市対抗野球大会という大会での準決勝で勝ち星をあげます。
その後チームは優勝し、山井選手はチームの優勝に大きく貢献しました。
山井選手の名前が出てきたのはそのころでした。
そんな無名だった山井選手ですが、今ではとっても有名な野球選手の一人でしょう。
なぜそんな無名だった山井選手が、今ではこんな有名なのか紹介していきます。

山井大介の完全試合目前での交代は、本人が申し出たものだった!?

井選手が有名になったきっかけといえば、やはりこの試合でしょう。
それはそれは2007年の日本シリーズの第5戦目。いまからもう10年前になります。
その試合に山井選手は先発します。
初回から三者凡退に山井選手は抑えると、なんと8回まで一人も走者も出さずノーヒットノーラン!
山井選手が9回まで投げ日本シリーズでの史上初、ノーヒットノーランが達成!されると思われましたが・・・
9回に、その当時の絶対的クローザー岩瀬選手が登板します。
結果は岩瀬選手もノーヒットに抑え日本球界初!
継投によるノーヒットノーランを達成します。
山井大介の完全試合
出典:https://www.nikkansports.com/

しかし、ここで一つの疑問が浮かび上がるでしょう。
なぜ山井選手が9回まで投げなかったのかと。
このとき山井選手は右手のマメをつぶして出血していました。
落合監督は、山井選手が9回も行きますと言えば山井選手に9回も投げさせるつもりだったようです。
しかし山井選手は「岩瀬でお願いします」。当時の落合も悩んだことでしょう。
日本一がかかってなければ9回も投げさせたと話します。
9回は岩瀬選手が三者凡退。中日ドラゴンズは日本一になりました。

スポンサーリンク

山井大介の成績は?ノーヒットノーラン達成!

在でも現役の山井大介選手。
しかし最近は名前を全くと言っていいほど聞かなくなりした。
チームは当時と違い5位で、今年はシーズンを終えます。
山井選手も今年はたったの2勝で終わります。
そんな山井選手ですが、2014年には最多勝を獲得しています!
2013年には、今度は1人でノーヒットノーランも達成しています。
ですが、これは3度目の正直。
2010年の巨人戦でも、8回まで3与四球のノーヒットでした。
しかし、9回の先頭の坂本選手にソロホームランを浴びてしまいます。
ここで投手交代。
再び岩瀬選手が9回を抑えチームは勝利します。
当時のヒーローインタビューで山井選手は「やっぱり8回までしか投げ切れられませんでした、すみません。」と、ナゴヤドームを盛り上げました。
山井大介のヒーローインタビュー
出典:https://www.jiji.com/
チーム事情から2012年はリリーフに配置転換。
56試合に登板し、防御率は1点台と中日のリリーフ陣の一角として活躍しました。
この年は浅尾選手岩瀬選手も不調だったため山井選手の活躍は大きかったと思います。
山井選手は先発としても、リリーフとしても活躍してきた選手なんですね。

山井大介の年俸は?

こまで山井選手について紹介してきましたが、今でも現役のチームメイト吉見選手などと比べるとどうしても安定して成績が残せません。
なので年俸はそこまで高くなかったりします。
現在の年俸は1億2000万円現役最高年俸です。
36歳という年齢ながらも、2014年に1年1億2000万円の3年契約を結びました。
その契約は今年までですね。
山井選手が日本シリーズで継投ノーヒットノーランを達成した年の契約更改では1900万円から3200万円になりました。
その年は月間MVPも獲得しています。
次に山井選手が活躍するのは2012年。この年は1年間リリーフとして活躍。
その年の契約更改では3600万円から8000万円になりました。
次に大きく活躍するのは2014年。
最多勝のタイトルを獲得し、年俸は6000万円から1年1億2000万円の3年契約を結び、今にいたります。
今年で契約がきれるので、新たに契約更改することになるのですが成績はイマイチ。
2試合先発して2勝。防御率も1点台。
しかしこれでは減俸は逃れられません。今年の年俸改正に注目です!

最後のまとめ

かがでしょうか?
山井大介選手について簡単にまとめると

①ドラフト6位で入団した無名選手。
②2007年の日本シリーズで、継投ノーヒットノーランを達成。1人の投手でのノーヒットノーランどころか、継投ノーヒットノーランを達成したのは過去も未来を見てもこの1度きり。
③3度目の正直で、2013年にノーヒットノーランを達成。2014年には最多勝も獲得。
④現在の年俸は1億2000万円。今季オフでの減俸は確実。

山井大介選手は読んで分かったと思いますが、ノーヒットノーランに関わりのあるとても面白い選手でしたね!
今後の活躍も応援したいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 大瀬良大地
  2. 赤松真人
  3. 高橋由伸監督
  4. 松田宣浩
  5. 菊池雄星
  6. 戸柱恭孝
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ