今江敏晃と妻の馴れ初めが気になる!FAの経緯は?愛車やひげについても

この記事は4分で読めます

2017年に登録名を変更した選手と言えば?

『今江 敏晃(いまえ としあき)』選手ですね。

読み方は同じですが、2017年シーズンより『今江 年晶』に変更しています。

変更理由は、ここ数年くすぶっていて改名がきっかけになればということのようですね。

現在は楽天に所属していますが、何だかロッテの三塁のイメージがいまでも強い気がします。
楽天へはFAで移籍したのですが、何故慣れ親しんだロッテを出て同一リーグの楽天への移籍を決断したのでしょうか。
同一リーグだと温かく拍手というより、ブーイングされてしまうことが多いような気もします。

今江選手は以前TBSの番組に妻と共に出演していましたが、今江選手のってどんな女性なのでしょうか?
結構若くして結婚したようなので、馴れ初めなんかも気になりますよね。
その顔立ちから、若くも老けても見える年齢不祥な選手に見えるのですが、ロッテ時代には、ひげを生やしていたことと何か関係あるのかもしれませんね。
そんな今江選手について、愛車についても合わせて調べてみました。

スポンサーリンク

今江敏晃のプロフィール

今江敏晃
出典:https://full-count.jp/
名前:今江 敏晃(いまえ としあき)
出身地:京都市向日市
生年月日:1983年8月26日
身長:180cm
体重:89kg
プロ入り:2001年ドラフト3位
デビュー:2002年4月28日

年野球チームで野球を始め、中学生の時には全日本中学野球選手権大会ジャイアンツカップ全国優勝を経験しています。
それによりボーイズリーグの世界選抜にも選出され、何と優勝!
学生時代から輝かしい経歴ですね!

高校はPL学園に進み、1年時から4番打者を務めています。
当時はかなり強豪だったPLで、1年生で4番ってすごいことだと思いませんか?
当時のPLってあらゆる高校の中でも、特に上下関係に厳しい学校だったそうです。
出身地の京都にも鳥羽高校という強豪校があったのに、今江選手がそれでもPL学園を選んだのはプロになるためだそう。
ボーイズリーグの先輩に「甲子園に出たいなら鳥羽、プロになりたいならPL学園」というアドバイスが決めてだったようですね。
2年夏に甲子園に出場しますが3回戦で敗退。
高校通算の本塁打は30本でした。
あのPLで、1年から4番ともなるとプロ野球スカウトが放っておくわけないですよね。
2001年ドラフト会議でロッテから3位指名を受け、入団することが決まります。

今江敏晃の妻との馴れ初めって?

江選手はプロ入り3年目の2004年に、10歳年上の『幸子さん』という一般女性と結婚しています。

今江敏晃選手の妻「今江幸子」さん
出典:http://blog.831s.com/

何となく芸人の椿鬼奴さんに似てる気がするのは私だけでしょうか?
プロ野球選手は姉さん女房が多い傾向にありますが、10歳上ってさすがにあんまりないですよね。

そんな2人はまだ今江選手が19歳の時に知人のパーティで知り合い、今江選手の方からガンガン猛アタックしたそうです。
幸子さんは、最初はさすがに年齢差もありそういう対象には見れなかったようですし、いざ結婚を意識しても今江選手はまだ2軍暮らしの選手でした。
それでも「まぁ(野球選手として)ダメなら私が養えばいいや」と大らかに構えていたようです。
これって言うのは簡単ですが、女性側が簡単に覚悟決められることではないですよね。
すごい女性です。

結婚後は全面的に今江選手を支え、以前出演したテレビでは結婚後の食事の献立を書いた何冊ものノートを所持していました。
野菜全般が苦手な今江選手に、何とか食べさせようとあの手この手で工夫したり、メールのやりとりからも夫婦というより母と息子のような関係に見えることも。

楽天に移籍した現在、今江選手が仙台に単身赴任していますが、今江選手がいてもいなくても部屋の掃除や食事を作っておいておいたり今江選手のために頑張っているようです。
今江選手がここまでの選手になれたのはきっと妻である幸子さんの力が大きいでしょうね。
テレビ出演時、ナレーションでしつこく「10歳年上妻」と連呼されたのは少し気の毒でした。

スポンサーリンク

今江敏晃は何故FA宣言をした?

江選手は、2002年の入団からロッテに14年も在籍しています。
2013年に海外FA権を取得したものの、行使せず2年契約を結んでいたので、そのままいわゆる「ミスターロッテ」になるのかと思いましたよね。

しかし、この2年契約満了の2015年、涙のFA宣言というニュースが飛び出しました。

今江敏晃の涙のFA宣言
出典:http://buffaloesmatome.blomaga.jp/

何故このタイミングでFAなのかと言うと、条件や起用法が原因のようですね。
2013年には主将に就任し、4番3塁と活躍していましたが、2014年と2015年はケガや不振で戦線離脱したり、打順がかなり変わったりしています。
2014年には、1番以外の全ての打順で起用されていたくらいです。
そして2015年には、本職の三塁ではなく一塁でも起用されました。
そうなると次の契約ではダウンは免れませんよね。

今江選手はそういう条件もでしょうけど、やはり三塁でプレーしたかったのでしょう。
今江選手本人もFA宣言後の会見で「出場機会を求めて」とも言っています。
それと同時に、今までの実績でダウンにならず複数年取れるところを・・・と考えても不思議ではありません。
実際、子供の学校のことを考えれば関東の球団にいた方がいいのに楽天に移籍が決定。
そりゃ大幅ダウンよりは現状維持に近いほうがいいですよね。
楽天ってFA選手あまり取らない印象だったので少し驚きました。
ただ、現在は楽天の外国人重量打線で埋まっていて、今江選手の出場機会は決して多くない気がします。
現状の成績のままではそのままロッテにいた方が、と考えるファンは少なからずいるかもしれません。

今江敏晃の愛車やひげについて

ロ野球選手の愛車を公開してる人は、少なからず同じ傾向があるかもしれませんが、今江選手も車が大好きなようですね。
今江選手が公開してる愛車は2台あり、1つが『BMWのX5』です。
カラーはブラックサファイアのE53で、お値段は約800万!

今江敏晃の愛車「BMW X5」
出典:http://www.mljinc.co.jp/

ホイールをLEXANIのFire starにしていたなど、かなりハードなカスタムをしていた模様です。
この車を購入したのがプロ入り3年目の年のようです。

球団によって期間はまちまちですが、ロッテではプロ入り3年目までは車の運転が禁止されていて、その禁止期間が明けて即購入したとのこと。
きっと禁止期間にいろんな車のカタログを見て何を買おうか考えていたんでしょうね。
2台目の車はBMWの買い替えで白の『メルセデスベンツ G500』で、お値段は何と約1000万!
G-B11風にカスタマイズをしているとかで、もちろん1000万じゃ済まない車になっていますね。
現在は住まいと球場をこの車で往復しているようです。
色は違うようですが、ヤンキース所属の「田中将大」選手やソフトバンク所属の「五十嵐亮太」選手も同じ車を所持しています。

今江選手と言えば、ロッテ時代のひげが印象的ですが、楽天所属の現在はひげがありません。
これは楽天が「野村克也」氏の監督時代よりひげや金髪が禁止され、今もその決まりがあるからと言われています。
当然今江選手も入団が決まってひげをそり、「12、3年ぶりに剃った。FAの次に大きな決断だった」なんて言っていましたね。
見栄え面以上にカミソリ負けに悩んでいるようで、「いい成績を残してひげ解禁の交渉の場を持ちたい」なんて言うほどなんです。
肌のためにひげをはやしたいそうですが、楽天はどうやらオフ期間は特にはやしても問題はなさそうで、キャンプインの2月1日にひげがなければいいらしいです。
シーズンオフは安心してひげを生やすことができますね。

最後にまとめ

かがでしたか?
今江敏晃選手について簡単にまとめると

①中学時代に全国制覇、世界大会優勝を経験し、PR学園に進学し1年時から4番を務める。2001年ドラフトでロッテより3位指名を受け入団が決まる。
②妻は今江選手より10歳年上の一般女性の幸子さん。パーティで知り合い今江選手が猛アタック。結婚後は献身的に今江選手を支えている。
③FA宣言の理由はあらゆる打順で使われたり、初めて一塁で起用されたり、FA前の複数年契約で成績を残せなかったからではないかという見方がある。
④愛車は最初はBMWのX5、現在はメルセデスベンツのG500。ロッテ時代に生やしていたひげは、楽天のチーム方針により移籍と同時に剃る。肌のために生やしたいと希望している。

といったところでしょうか。
出場機会を求めて楽天に移籍しましたが、外国人重量打線に押され気味な2年間だった気がします。
2018年は三塁でレギュラー奪取して成績を残し、ひげ解禁の交渉の場を持てるように頑張ってくださいね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 菅野智之 wiki
  2. 又吉克樹
  3. 菊池雄星
  4. 福留孝介
  5. 岩瀬仁紀
  6. 中日ドラゴンズ80周年
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ