中村剛也のホームランがすごい!あだ名「おかわり君」の由来は?成績も

この記事は3分で読めます

西武・おかわりと言ったら、やっぱり『中村 剛也(なかむら たけや)』選手ですよね!
中村選手の魅力といえば、やはりその圧倒的なパワー!

高校時代からホームランバッターとして名を知らしてきました。
高校時代でも4番に座り、プロに入っても中村選手は西武の4番に座りました。
中村選手はあの強豪大阪桐蔭高校出身なんですよ。
そんな名門チームの4番を打つ中村選手はすごいですよね~。

そして、中村選手のあだ名は「おかわり君」
今回はそのおかわりくんのあだ名の由来と、今までの成績、選手としての特徴をまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

中村剛也のプロフィール

中村剛也
出典:https://ameblo.jp/
名前:中村 剛也(なかむら たけや)
出身地:大阪府大東市
生年月日:1983年8月15日
身長:175cm
体重:102kg
プロ入り:2001年 ドラフト2巡目
所属球団:西武ライオンズ
埼玉西武ライオンズ (2002 – )
デビュー:2003年9月28日

村選手は主にサードを守り、たまにファーストも守ります。
妻は元タレントの「村上麻里恵(むらかみ まりえ)」さん。
羨ましいですね~。
高校時代は大阪桐蔭の4番として活躍し、通算で83本のホームランを打ちました。
高校3年間で83本もホームランを打つ活躍。
すごいですね~!

2001年ドラフト2巡目で西武ライオンズに入団しました。
背番号は「60番」
高校時代は83本のホームランを打ちましたが、プロでは350本塁打を達成しています。
他にも、プレミアム12という2015年に開催された国際試合にも選出されています。

中村剛也のホームランがすごい!

村選手の特徴といえば、やはりホームランですね!

中村剛也のホームランがすごい!
出典:http://number.bunshun.jp/

元西武のコーチの「光山英和」さんは、中村選手について「今まで清原(和博)とか、秋山(幸二)さんとか、石井(浩郎)さんとか、いろんなホームランバッターを見てきたけど、ホームランを打つことに関しては、あいつが断トツ。ボールの飛び方がぜんぜん違う。ちょっと次元が違うね。ああいうのが、ほんまのホームランバッターって言うんやと思う。」と評価するほど。
中村選手のホームランは、プロでも評価されているようです。

中村選手は、規定打席に到達した年はホームラン王を獲得するという伝説がありましたが、2017年は規定打席に到達するもホームラン王を獲得することはできず。
2017年は「デスパイネ選手」にホームラン王奪われてしまいました。
しかし、中村選手は規定打席に到達した7回中6回ホームラン王を獲得していますので、十分すごいですね!

2008年では5月のオリックス・バファローズ戦で「金子千尋」選手から顔面右側に死球を受け、頬骨を骨折するも中村選手はスタメン出場を続けました。
そして15日の福岡ソフトバンクホークス戦では、骨折しながらもホームランを打ちます!
中村選手のホームランはやっぱりすごい!!

スポンサーリンク

中村剛也のあだ名は「おわかり君」その由来は?

では「西武・おかわり」といえば中村剛也選手だ!となるほど「おわかり」というあだ名が定着しました。

あだ名の「おかわり君」は、先輩に「好きな言葉は?」と聞かれ「おかわり」と答えたり、また、キャンプの声出しでも「好きな言葉は『おかわり』です。」とアピールしたことから、「おかわり君」と言われるようになりました。

中村剛也のあだ名は「おわかり」
出典:http://www.seibulions.jp/

一部テレビ中継では座右の銘として「おかわり」と紹介されることもありました。
スポーツニュースでも「おかわり」という表現が使われていますよね~。
例えば、中村選手が連続ホームランを打ったときには「ホームランをおかわりする」
他にも、中村選手が重ねて打点をあげたときには「打点をおかわりする」などの使われ方をされていますね。
更に、おかわりはプロ野球スピリッツシリーズというゲームにも使われています。

しかし、おかわりくんのあだ名はおかわりくんだけではないようで、同僚や他球団の選手からは芸人の「三瓶」に似ていることから「さんぺい」とも呼ばれているそうですね。
いろいろなあだ名がつけられてチームメイトと仲がいいのがよくわかります。

中村剛也の実力は?これまでの成績を振り返る

村選手は4年目にサードのレギュラーに定着しました。
この年のセ・パ交流戦で12本のホームランを打ち、交流戦最優秀選手賞を受賞。
自己最多の22本のホームランを打ちました。
しかし、中村選手はその後1軍に定着することができません。

2008年には46本のホームランを打ち、ホームラン王を獲得!
しかし、エラーはなんと22個も…。
さらに中村選手はホームランをたくさん打ちますが三振が多く、この年は162個リーグ最多。
打率は2割4分程度と一発砲のような成績ですね。

中村剛也のホームラン
出典:http://www.sankei.com/

翌年は2年連続40本塁打をクリア!
さらには打点王を獲得しました。
2017年も変わらず三振もエラーも多かったですが、OPSは1割越えと素晴らしい成績を残しました。
その後、中村選手は2011年と2012年にホームラン王を獲得しました。
2014年は怪我で開幕は出遅れますが、復帰後はホームランを量産。
チームメイトの「メヒア」選手とともにホームランをまた獲得しました。
すごいですね~。
2015年には16本の満塁ホームランを打ち、あの「王貞治」選手の持つ記録を更新!
こうやって経歴を改めて見ると、中村選手のホームランはすごいですね!!

最後にまとめ

かがでしたか?
中村剛也選手について簡単にまとめると

①高校時代は強豪大阪桐蔭高校で4番を打つ活躍。高校通算ホームランは83本。
②期待打席7回到達しているが、そのうち6回もホームラン王を獲得。元西武のコーチの光山英和さんからも実力を評価してもらっている。
③「おかわり君」のあだ名の由来は、好きな言葉が「おかわり」だったことから。
④王貞治選手が持つ、満塁ホームラン16本の記録を更新。毎年ホームランを量産。

といったところでしょうか。
西武のおかわりくんこと、中村剛也選手。
これからもその魅力のホームランで、野球ファンを虜にしてほしいですね!
応援しています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 若松勉
  2. エドウィン・エンカーナシオン
  3. 澤村拓一
  4. 木村拓也
  5. 塚田正義
  6. 則本昂大
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。