堂林翔太(広島カープ)が枡田アナと結婚!馴れ初めは?通算成績と年俸も

この記事は6分で読めます

広島カープの未完の大器と言えば?
『堂林 翔太(どうばやし しょうた)』選手ですよね!

堂林選手はカープに入団してから長距離砲として大きな期待を背負っていましたが、中々本領発揮出来ないままでいます。

プロ初登板を果たした2012年にはフル試合出場を果たすなど良い経験を積みましたが、現在はまた控え選手に成り下がってしまいました。

潜在能力の高さは折り紙つきなので、これからどう化けるかが気になる選手ではありますね。

そんな堂林選手ですが、プライベートでは結婚をしており、綺麗な奥さんがいます。
結婚相手の奥さんは、枡田絵理奈さんという方で、元アナウンサーなんです。

今回は、堂林翔太選手と枡田絵理奈さんの馴れ初めや、通算成績と年俸に迫ってみましょう!

スポンサーリンク

堂林翔太のプロフィール

堂林翔太
出典:http://bunshun.jp/
名前:堂林 翔太(どうばやし しょうた)
出身地:愛知県豊田市
生年月日:1991年8月17日
身長:183cm
体重:88kg
プロ入り:2009年 ドラフト2位
デビュー:2012年 3月30日

堂林翔太の経歴は?

堂林選手が野球を始めたのは小学校2年生の時でした。
豊田リトルと言うチームに所属したのをきっかけに野球を始めました。

中学校でも豊田シニアに移って野球を続けた堂林選手。
当時のポジションは、投手兼遊撃手だったんです。
優秀な選手は投手をやっていることが多いですね!

中学の時、宮城県で行われた国際大会では名古屋北シニアの補強選手として出場しています。
この時、現在西武ライオンズで活躍する菊池雄星投手と対戦しているんです!
今ではリーグも違うので、あまり見ることのできない対決ですね!

中学校を卒業すると、中京大中京高校に進学した堂林選手。
この学校は愛知県の中では強豪校と知られていますが、その強豪校で1年生の春から投手としてベンチ入りを果たしているんです!
堂林選手は、投手として実力があったんですね!

でも、1年生の秋から2年生の夏までは打力が買われて一塁手のレギュラーとして出場していたんです!
遊撃手ではなかったんですね。

2年生の春の選抜ではベンチ入りはしていましたが、試合の出場はしていないんです。
2年生の夏まではチームが敗れた為、甲子園の出場は叶っていません。

しかし、新チームとなった2年の秋からエースで4番を任されるようになった堂林選手。
すると、東海大会では4試合全てで完投勝利を収める安定の投球を披露し、見事に優勝を勝ち取って選抜出場を成し遂げたんです!
凄いですね~!

しかし、その選抜では、準々決勝で報徳学園に9回までリードしながら敗れてしまいました。
結果、ベスト8止まりとなってしまったんです。
堂林選手の実力的にはもっと上を目指せたと思いますが、運も実力のうちと言うので仕方がないですね。

3年生になってもエース兼4番は譲らず、夏の甲子園大会本戦出場を成し遂げているんです!
この時の打撃成績は.522、12打点の驚異的な数字を残しています!

当時、堂林選手はチームの勝利に徹しており、強靭な足腰などもありベイスボールサイボーグの異名を取っていたんです!
カッコイイですね!

この異名の通りにこの甲子園ではこの学校7度目の優勝を飾りましたが、決勝戦の途中でライトに守備変更された事で、試合後の会見で堂林選手は「最後まで投げたかったんですけど。すみません」と涙を流しながら謝ったことで、まるでチームが負けたような会見だったんです。
それ程プライドが高かったのかもしれないですね。

現在では長打が売りの選手となっている堂林選手ですが、高校通算本塁打数は13本なんです!
意外に少ないですよね。

内野手として育成する為にカープが指名しましたが、元々投手だった事もあるので、投手として育成しても面白かったかもしれないですね。

スポンサーリンク

堂林翔太の奥さんは「枡田絵理奈」 馴れ初めは?

堂林選手は、2014年の11月6日に元アナウンサーの『枡田絵理奈(ますだ えりな)』さんと婚約を発表しました。
結婚式は奥さんの誕生日でもあった12月25日に行いました。

枡田絵理奈さんは、人気No.1と言われるほどの人気ぶりで、マスパンの愛称で親しまれていました。
そんな人気の女子アナとあって、結婚の際にはメディアにも取り上げられて祝福を受けていました。

美男美女の2人なのでお似合いだとは思いますが、実は枡田絵理奈さんは堂林選手のアプローチを4回も断っていたようなんです。

プロ野球選手とアナウンサーはよく結婚していますが、枡田絵理奈さんはその気は最初はなかったようなんですね。
結果的に何度か顔を合わせるうちに打ち解けて食事にも行くようになって交際が始まったようですが、堂林選手はそこまでいくのに苦労したんですね!

また、現在は元アナウンサーとして知られていますが、枡田絵理奈さんはアナウンサーになる前に大手の芸能プロダクションスターダストプロダクションに所属していたんです!
そこではアイドル活動をしていたので、元アイドルという事になるんです!
ビックリですね!!

とても綺麗な方なのでアイドルと言われても違和感はありませんが、アナウンサーのイメージが強いので驚きですね!

堂林翔太の通算成績は?

堂林選手はデビューの年となった2012年は144試合のフル試合に出場しましたが、その年以降は年々出場数を減らしてしまっています。

プロ入り通算8年が経過しましたが、通算出場は466試合となっています。
100試合以上出場したのは、2012年と2013年の2回のみとなっています。
それからは90試合から30試合までと差は激しいですが、幸い出場数が0の年は2012年以降はありません。

年々試合数は減少傾向にありますが、通算安打数は309安打となっていました。
堂林選手の自己最多は2012年の118安打ですが、自己最少は2017年の10安打となっています。
最多と最少の差が大きいですね。

安打数が少ない分、打率も低くなっていました。
通算打率は.236となっており、自己最高の打率でも2015年の.261です。
しかし、2015年は試合数では1番少ない年となっているので最高打率と言っても喜べる事ではないですね。

たとえ打率が低かったとしても堂林選手の長所は長打力となっています。
なので、本塁打が打てていれば文句は無いと思います。
その気になる堂林選手の通算本塁打は、31本でした。
自己最多は2012年の14本となっているので、決して多いと言える数字ではありません。
売りとしている長打もうまく発揮出来ていないんですね。

高校通算本塁打が13本と少ないので、当たれば飛ぶのかもしれませんが、芯で捉えるのは苦手なようですね。
でも、ホームランバッターとしてそれは致命傷であると思います。

本塁打が打てないのであれば小技や勝負強さで勝負出来ると思いますが、堂林選手の通算犠打数は17個とあまり犠打を決められていません。
堂林選手はパワーがあるとされているので、犠打のサインがあまり出ないのかもしれませんが、プロで生きていく為には色んなことを試した方が良いと思いますが、監督のサインは絶対なので仕方がないかもしれませんね。

また、勝負強さとして評価される通算打点数は130打点となっていました。
自己最高の打点数は2012年の45打点となっています。
最高で45打点と言ったら2番打者クラスですね。

2012年は14本塁打を放ちながら45打点しか取れていないのはとても少ないと思います。
この時の堂林選手は、まだ21歳と若かったので勝負強さとは無縁だったかもしれないですが、翌年からも打点は稼げていないので勝負強さは無い方なのださこさかもしれませんね。

ちなみに安打数が1番少なかったのは2017年の10安打でしたが、2017年は11打点を稼いでいます。
打点が安打数を超えているのは中々できる事ではありません。
2017年の本塁打数は1本と少ないので、2017年に関しては得点圏でよく打てていると言うことになります。
これから勝負強さは出てくるかもしれませんね。

最後に、打撃主要部門である盗塁数。
足もそんなに遅いわけではないので、技術さえあれば盗塁は多く決めていてもおかしくは無いと思います。
堂林選手の自己最多盗塁数は2013年の10盗塁が最高となっており、通算では20盗塁となっていました。
多いとは言えないですね。

でも、盗塁数自体は良い数字では無いですが、失敗したのは通算でも6度しかありません。
これを考えると、盗塁を仕掛けた数自体が少ないので成功数も少なくなっているだけで、もっと仕掛ければ20盗塁以上出来る可能性は秘めていると思います。

しかし、盗塁をするにはまずは塁に出ることが必須となってしまいます。
堂林選手はバットに球を当てることを苦手にしているので、自力で出塁率を上げていくことは困難かもしれません。
実際、2012年は三振数でワースト1位となっているんです。
悲しい結果ですね。

堂林選手ももう若手選手と言える年齢ではありませんので、これからプロで生き残る為にスタイルの変更をした方が良いかもしれませんね。

もしも変更するならば、足を生かす事を選択肢に入れてみると面白い存在となれるかもしれませんね。
これからの堂林選手にもまだ期待は持てるかもしれません!

堂林翔太の年俸は?

堂林選手の年俸はどれくらいなのでしょうか?

調べてみたところ、入団1年目の年俸は700万円でした。
初めて年俸がアップしたのは2013年で、年俸は1700万円。
1000万円も一気にアップしたんですね。

翌年も300万円アップして2000万円となっています。
婚約を発表した2014年にここまでの自己最高額となる2000万円となっているんですね!

翌年も現状維持で公開していますが、2016年からは下降していきました。
結婚してからアップに繋げたかった所であると思いますが、結婚してからはアップどころかダウンしているんです。

2016年からダウンしていき、2018年の年俸は1500万円まで下がってしまいました。
美人アナウンサーを奥さんにもらったので高額年俸で奥さんに楽をさせて上げたいでしょうけど、プロは甘くはないですね。

近年は活躍を見せることが出来ていないので、そろそろ進退を掛けた戦いとなってくる頃であると思います。
堂林選手はまだ若いので第2の人生もチャンスはありますが、プロで成功することが家族にとっても1番良いことであると思います。

現在では子供も生まれているので、子供が理解できるようになる頃まで野球を続けられるように活躍を見せて欲しいですね!

最後にまとめ

いかがでしたか?
堂林翔太選手について簡単にまとめると

①小学校2年生の時から野球を始めると、高校まで安定した成績を残した。
高校では甲子園優勝となったが、優勝投手になれなかった事で会見が涙の謝罪会見となった。
②堂林選手の奥さんは「枡田絵理奈」さん。元アイドルであり、元人気アナウンサーである。
③本塁打が売りの堂林選手だが、通算本塁打数は31本と少ない。
自己最高でも14本しか打てていないので、バッティングスタイルの変更を考えた方が良いかもしれない。
④現在は堂林選手の稼ぎで生活をしているが、堂林選手の2018年の年俸は1500万円となっている。

堂林選手は2018年で27歳を迎える中堅選手となります。
広島カープの指導方法は他球団とは違い、本人を尊重した指導方法を取っています。

なので、堂林選手が主導となって行なっていると思いますが、2017年のオフにコーチが退団となったのがどう影響してくるかはわかりません。

堂林選手にとって良い方向に向かって欲しいですが、結果はシーズンが始まるまではわかりません。

全くのノーマーク選手であっても突如シーズンで大爆発なんて事もある事なので、堂林選手にはそれを期待したいところであると思います。

まだ自己最多でも14本しか打っていない未完の大器には最低でも25本は期待したいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 又吉克樹
  2. 井納翔一
  3. メジャーリーグに移籍した日本人選手
  4. 鳥谷敬
  5. 稲葉篤紀
  6. 工藤公康
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。