岸本隆一がかっこいい!結婚相手は?高校・大学時代の活躍もスゴイ

この記事は4分で読めます

Bリーグに所属する琉球ゴールデンキングス。

その琉球ゴールデンキングスのイケメン注目選手といえば

『岸本隆一』選手ですよね!

私もBリーグの中で注目している選手の一人です。

プライベートでは、今年の6月に自身のツイッターで結婚の報告。

バスケもプライベートも充実していますね~!

そんな岸本選手ですが、学生時代はどんな選手だったのでしょう。

あなたも気になりませんか?

そこで今回は、岸本隆一選手の気になる結婚相手と、学生時代の活躍に迫ってみました!

岸本選手の高校・大学時代の画像もありましたので、お楽しみに!

スポンサーリンク

岸本隆一のプロフィール

岸本隆一
出典:https://www.bleague.jp/

名前:岸本 隆一(きしもと りゅういち)
出身地:沖縄県名護市
生年月日:1990年5月17日
身長:176cm
体重:75kg
プロ入り:2013年1月に琉球ゴールデンキングスに入団
デビュー:2013-14シーズン

ロ入りしてから約4年近くで、まだまだ若い選手なんですね。
2013-14シーズンでは、入団したばかりでレギュラーシーズン47試合に出場し、
新人賞を受賞。
秋田ノーザンハピネットと対戦したプレイオフ・ファイナルでは、34得点をあげMVPに選出されています。

2015-16シーズンでは、チームのキャプテンを務めることが発表され、同シーズンでは、Bjリーグの日本人選手による1試合最多得点タイ記録41得点をあげ、チームを勝利に導いています。

凄いですね~!

2016-17シーズンでも、引き続きチームキャプテンを務めることとなっています。

また、第38回男子ウィリアムジョーンズカップに出場する日本代表に選出され、2016年には、日本代表候補重点強化選手に選出されています。

若くで琉球ゴールデンキングスに入団し、入団した年に新人賞を受賞していましたが、バスケットボールの才能を生まれ持った選手だといっても間違いないでしょう。
また、高校・大学と進学し、その後にすぐプロの道へとまっすぐに進んできていますね。
これほどまでバスケットボール大好きだということがわかります。

私も、バスケットボール20年近くしているのですが、ここまでバスケットボールが大好きな人とは出会ったことがありません。
岸本選手の一つ下になるのですが、年が近いのと、同じくらいバスケットボールが好きなんだと思うと嬉しくなってしまいます。

岸本隆一の結婚相手は?

ケメンである、琉球ゴールデンキングスに所属する岸本選手ですが、今年の6月にツイッターで結婚報告をしています。
岸本隆一 結婚
出典:https://cyclestyle.net/
若くでプロ入り、そして結婚。

羨ましい~。

岸本選手が結婚したと聞いてショックを受けた人や、一緒に喜んだ人はたくさんいるかと思います。
結婚相手はどのような女性なのか気になって、詳しく調べてみましたが出てきませんでした。
イケメンなので、たくさんモテモテの時期もあったはず。
岸本選手がどういう素敵な人を選んだのか気になりますね。
結婚する前のことも噂として流れていることがなかったようです。

しかし、アナウンサーとバスケットボール選手が交際や結婚していることが多いです。
野球選手も含めスポーツ選手とアナウンサーとの出会いが一番あると言われていることで、「アナウンサーと結婚したのではないか」というも流れていました。

ヤフーニュースや、琉球ゴールデンキングスのホームページなどにも情報が載っていなかったので、結婚相手については、公開していないのかもしれませんね。
公開しない理由としては、バスケットボール界で注目されている選手の奥さんとなれば、報道陣やファンの方が色々とあることないこと言い出す心配もあるのでしょうかね。
バスケットボール選手の奥さんとなれば、食生活や私生活面でたくさん支えていかなければならないことも多いはず。
岸本選手本人はもちろん、それを支える家族も含めて一緒に戦っていかなければいけない人生ではないでしょうか。

私は、普段バスケットボールの監督をしているのですが、1週間に1回の練習をしており、週1のペースだとすぐに筋肉が落ちて行ったり、体力がすぐに元に戻ってしまったりと、意味のない練習になってしまいます。
そのへんを考えてみると、プロ入りをしたスポーツ選手は、陰での努力がとてつもないといことがわかります。
夫婦一丸となって頑張って行ってもらいたいですね!

スポンサーリンク

岸本隆一の高校・大学時代の活躍もスゴイ!

球ゴールデンキングスで活躍する岸本選手の学生時代は、どのような活躍をしていたのでしょうか?
高校時代と大学時代をみていきましょう。

沖縄県出身の岸本選手ですが、地元は離れず、親元を離れて沖縄県立北中城高等学校に進学しています。
岸本隆一 高校時代
出典:http://kerihime.org/
北中城高等学校に進学した理由としては、監督が「金城バーニー」先生という方がやっていたからみたいです。
インターハイ出場という実績があります。

沖縄県のバスケットボール界では有名な監督みたいで、岸本選手も金城先生の元でバスケットボールがしたいと思って北中城高校を選んだようです。
有名な監督を追ってバスケットボールをする人は結構いますが、私には行動力がないので、中々できません。
行動力がある人が、プロ入りまでスムーズにいける気がします。
どれほどバスケットボールが大好きか学生時代のときから伝わってきますね。

北中城高等学校卒業後。大東文化大学に進学し、4年次にインカレ出場をしています。
岸本隆一 大学時代
出典:http://kerihime.org/
大学4年生の時はキャンプテンをつとめ、得点王スリーポイント王という2つのタイトルを獲得しています。
得点王とスリーポイント王を獲得するのにどれだけの努力が必要で、バスケットボールに費やす時間がどれほどものなのかがわかるので、尊敬します。
ポジション的に岸本選手はガードですが、ガードが得点王をとるというはあまり聞きません。
私の中で得点王をとれるのは、ドライブインにいくフォワードかリングに近いセンターが得点王をとれると思っていましたが、岸本選手はやっぱり素質が違いますね。
高校時代も大学時代もとても活躍している選手で、小学校3年生からバスケットボールを始めているにも関わらず、中学校も含め高校・大学とずっと活躍してきた岸本選手。
高校と大学で培った技術をプロに入団してからも発揮できていますね!

最後にまとめ

かがでしたか?
岸本隆一選手について簡単にまとめると

①岸本選手は、小さい頃からバスケットボールの素質をもっており、2013年1月にBリーグ琉球ゴールデンキングスにプロ入団。入団後約一年ぐらいで琉球ゴールデンキングスのキャプテンを務める。
②今年6月に結婚発表をしたが、結婚相手は公表していない。
③高校時代と大学時代も大活躍。高校時代では、有名な監督である金城先生を追って入学。その後インターハイ出場。大学の時には、得点王とスリーポイント王の2つを獲得。

岸本隆一選手は、若くしてチームを引っ張り、小さい頃から活躍している選手です。
今後も琉球ゴールデンキングスとして、たくさんの活躍がみれるのが楽しみですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ケビン・デュラント wiki
  2. レブロンジェームズ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ