是永敬一郎は東京オリンピック出場になるか?強さの秘訣に迫る!

この記事は3分で読めます

2020年東京オリンピックが待ち遠しいですね~!

あなたもそう思いませんか?

さて、スポーツクライミングが正式種目として開催されることが決定しましたね!

スポーツクライミングはスポーツとしての歴史は浅く、過去にどんな選手がいたかなどの情報もまだまだ少ないのが現状です。

そんな中、2017年現在、日本代表選手として選ばれるのではないかと注目を集めている選手が『是永 敬一郎(これなが けいいちろう)』選手です!

是永選手とは、どんな選手なのか気になりませんか?

そこで今回は、是永選手のプロフィールから実績と強さの秘訣に迫ってみました!

スポンサーリンク

是永敬一郎のプロフィール

是永敬一郎

名前:是永 敬一郎(これなが けいいちろう)
生年月日:1996年2月16日
出身地:北海道帯広市
大学:日本体育大学在学中(※2017年現在)
得意種目:リード競技

是永敬一郎は東京オリンピック出場になるか?これまでの実績まとめ

在、是永選手は大学に通いながら各大会に出場しており、なかなか忙しそうです。
ツイッターに自身の事についてはこう述べております。

きっと色々な意味を込めて例えていると思いますが、万馬券って…
是永選手自身の評価は低めですね(笑)

自分自身の事を「万馬券」と称した是永選手ですが、戦績が悪いのかというと決してそういう訳ではありません。

以下がこれまでの成績です。

2011年 世界ユース選手権3位、アジアユース選手権優勝

2012年 JOCジュニアオリンピック総合優勝

2012~2014年 日本ユース選手権3年連続優勝

2014年 ワールドカップ中国8位、ワールドカップ印西9位、世界選手権スペイン26位

2015年 世界ユース選手権3位、アジア選手権優勝

2016年 日本選手権2位、ジャパンカップ優勝、ワールドカップChamonix大会9位、ワールドカップスイス2位

このように世界大会ではランクイン、日本の大会では多くの優勝を経験している選手です。
これを見ると決して弱い選手ではなく、むしろ強い方の選手ではないかと思います。

このまま伸びていけば、東京オリンピック代表選手となり活躍してくれること間違いなし!
メダル候補として頑張ってほしいですね!

スポンサーリンク

是永敬一郎の強さの秘訣は?スタミナが凄い!

永敬一郎選手の強みといったらスタミナ頭の回転の速さです。
是永敬一郎 リード競技

まず、是永選手の得意としているのがリード競技です。

このリード競技は、自分でロープを壁のカラビナに引っ掛けていきながら時間内にどこまで登れたかを競う競技です。
そのため、かなりのスタミナが必要となります。

大会の様子を見ましたが、とにかく手際が良いの一言です。

一定の石に掴まったままだと乳酸がたまり体が固まってしまいます。
そのため、是永敬一郎選手は出来るだけ体を休めることなく、次から次へと石を掴みながら移動します。

さらに、この移動の際にも出来るだけ筋肉の疲労が集中しないように、全身の筋肉を上手く使いながら登っていく頭の回転の良さも秘訣ではないかと考えます。

このリード競技は、完登することが難しいように作られているのですが……

リードは練習量がものをいう-。その言葉通りに是永が力を見せた。2ルートを1度ずつトライする予選で、ぐいぐい力強く登り、いずれも完登でルート1、2を攻略した。
日刊スポーツより引用

このことからスタミナの凄さが良くわかります。

そして、気になるのが普段のトレーニング内容や量ですが…
「楢崎智亜」選手は是永選手のことを次のように話しています。

「是永君は強い。トレーニングが違う。すごい」

2017年現在、世界王者として君臨している「楢崎智亜」選手にこれほどまでに言われるとは、一体どんなトレーニングを行っているのでしょうか?

是永選手はマラソンが好きでよく走っているそうですが、なんと「体が重たくなったら」走るそうです!

また、練習でクライミングを行う際にも体がしびれて動かなくなってしまうまで登り続けるそうで、スタミナの源はこの辺りからきているのでしょう。
毎日そこまでトレーニングをしていたら、とんでもないスタミナがつきそう!
練習のし過ぎで体を壊さないかが、少し心配です。

最後にまとめ

かがでしたか?
是永敬一郎選手について簡単にまとめると

①現在、現役大学生でもあるクライミング選手。
②本人は自身を「万馬券」と称しているが、実力はオリンピックのメダル候補。
③得意のリード競技ではスタミナと頭の回転の速さが強さの秘訣。世界王者にも言わせるほどの練習量。

他の選手に比べて、あまりメディアに取り上げられる事の少ない是永敬一郎選手。
これからどんどん伸びていく選手ではないかと期待しています!
今後は是非とも注目していきたいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 野口啓代
  2. スポーツクライミング
  3. 野中生萌
  4. 楢崎智亜
  5. 尾川智子
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ