戸澤陽は昔太っていた!?激ヤセしたトレーニングとは?気になる性格も

この記事は4分で読めます

在アメリカで活躍中の人気プロレスラーと言ったら…

日本でも人気プロレス団体ドラゴンゲートに在籍していた『戸澤 陽(とざわ あきら)』選手ですね!

そんな戸澤選手ですが、実は昔太っていたというのをご存知ですか?

戸澤選手のトレーニング方法が面白いので合わせて調べてみました。

また、とても明るくファンも多い戸澤選手の性格にも迫ってみましょう!

あなたの知らない戸澤陽を発見できるかも!?

スポンサーリンク

戸澤陽のプロフィール

戸澤陽
出典:http://www.allwrestlingsuperstars.com/
本名:戸澤 陽(とざわ あきら)
リングネーム:戸澤アキラ
生年月日:1985年7月22日
出身地:兵庫県西宮市
身長:170cm
体重:80Kg
デビュー:2005年4月3日
現所属団体:WWE

2004年にドラゴンゲートに入門します。
トレーニングは厳しかったようですが、学生時代にラグビーをしていた為あまり辛く感じなかったそうです。
それよりもご飯を担当する事のほうが苦痛だったようです。

戸澤選手の同期には「鷹木信吾」選手と「BBハルク」選手がいます。
早々にデビューした二人に比べデビューまでに1年を要しています。
後にドラゴンゲートの顔になる3人はまさに黄金世代ですね。

戸澤選手の先輩トレーナーは「望月成晃」選手と「新井健一郎」選手でした。
練習では走り込みとスクワットが殆どで、のちに戸澤選手はあの練習はあまり役に立たないと言っていました。
戸澤選手がヒール時代に言っていたので本音かどうかはわかりませんが、そのように感じていたのでしょうね。
デビューは2005年の4月3日対ドン・フジイ戦です。
結果は惨敗でした。

そこからアメリカで武者修行や様々なユニットに所属し、キャリアを積みます。
ドラゴンゲートのタイトルはドリームゲート以外手にしています。
このように戸澤選手はキャリアとしても素晴らしいですね。
そんな戸澤選手のこれまでの歴史を追ってみましょう。

戸澤陽は昔太っていた!?太った原因は何?

は戸澤選手若かりし頃は太っていたんです。

戸澤陽の太っていた頃
出典:https://spora.jp/

この写真をみてわかりますよね?
戸澤選手がいかに太っていたのか、当時は若手でご飯もかなりの量を食べていたそうです。
当時の体重は公式で95kgでした。
現在は70kgなのでかなり減量していますね。
因みに当時の戸澤選手はメタボリック・ブラザーズというユニットを組み相棒は「大野勇樹」選手でした。
その大野選手は公式で105kgでしたので、戸澤選手よりも太っていました。
戸澤選手が太った原因ですが、様々考えられます。
色々調べたのですが、理由がわかりませんでした。

私が考えるには2つあります。
1つ目はストレスによる過食が原因という説です。
新人時代は先輩選手によく暴挙を食らっていた戸澤選手、中でもトレーナーであった望月選手と新井健一郎選手には沢山暴挙を食らっていたそうです。
そのストレスによる過食が原因も考えられます。

2つ目はトレーニングを怠り食べる量は変わらずに太ったという説です。
私は2つ目の説の方が有力だと思っています。
なぜならば、戸澤選手のブログに書いてあるようにトレーニングをしない選手はただのデブと書いてありました。
これは以前の自分に向けたメッセージだと思いました。
本当の真相は定かではありませんが、戸澤選手が昔太っていたという事は事実です。

スポンサーリンク

戸澤陽が激ヤセしたトレーニングとは?

澤選手はストイックな選手なようです。
毎日ジムに通い体を鍛えています。
そもそもあの太っていた戸澤選手ですが、どのように痩せたか皆さんは気になりませんか?

もともと太っていた戸澤選手が痩せたきっかけが、アメリカへの武者修行が大きな理由だそうです。
そこで後にドラゴンゲートでも一緒になるウーハー・ネイション選手に出会い、戸澤選手の意識が変わったそうです。
「ウーハー・ネイション」選手の体を見て、戸澤選手のスイッチが入ったのでしょうね!
確かにウーハー・ネイション選手の体は男がみても惚れますね。

ウーハー・ネイション
出典:https://ameblo.jp/

どうですか?確かに惚れますよね?

本題ですが戸澤選手はどのようにして痩せたのかというと2つです。
一つ目はトレーニングです。
トレーニングは1日2回行うようです。
朝はランニングトレーニングと午後からは筋力トレーニングです。
戸澤選手多い時は2回以上筋力トレーニングをするようです。
いかにストイックな選手かわかりますね!
そのトレーニング方法も独特で、その日に決めた部位を集中的にトレーニングするそうです。
格闘家は体が資本ですから鍛える事はとても大切ですね。

2つ目は食事の節制です。
糖分を控え、たんぱく質を多く含む物を食べるそうです。
特に多いのが鳥の胸肉をよく食べるそうです。
このように節制していたらいつお肉や甘いものを食べるの?と疑問に思いませんでしたか?
実は戸澤選手1ヶ月2回チートdayという日を設けていて、その日は好きな物を好きなだけ食べて良い事にしているそうです。
その日は吐く寸前まで食べるそうです。
このようにしてストイックで素晴らしい肉体を手に入れたのですね。

戸澤陽の性格は? ドラゴンゲートの太陽

澤選手の性格はすごく明るいようです。
ファンへの対応も良く女性ファンも多いようです。
昔から明るく周囲を笑わせるのが好きだったそうです。

戸澤陽の性格
出典:Twitter

また、ドラゴンゲート時代はその明るい性格から、ドラゴンゲートファンの間ではドラゴンゲートの太陽と言われていたそうです。
戸澤選手は少し天然な所もあり、当時ヒールユニットに在籍していた時も
ヒールらしからぬ様々な発言でファンを楽しませていました。
実は涙もろい一面も
戸澤選手が仲の良かったウーハー・ネイションの退団セレモニーで、一人感極まって涙したシーンは印象的で見ているこっちまで感動しました。
誰からも愛される戸澤選手は、とても優しく情に厚い人間だという事が伺えました。
戸澤選手の素晴らしい人間性が見えましたね。

最後にまとめ

いかがでしたか?
戸澤陽選手を簡単にまとめると

①2004年にドラゴンゲート入門。2005年にドン・フジイ選手との対戦でデビュー。同期は鷹木真吾。BBハルクの黄金世代。
②戸澤陽選手は、昔、本当に太っていた。当時の体重は95kg。因みに現在は70kg。太ってた原因は不明だが、トレーニング不足により太った事が有力。
③トレーニングは1日2回目午前はランニング、午後は部位固定による筋力トレーニング。食事の節制もしていて月に2回のチートdayがあり、その日は好きな物を食べる。
④性格は明るく女性ファンも多い。また、天然で涙脆い一面もあり魅力的である。

といったところでしょうか。
戸澤選手は、現在アメリカのWWEという団体に所属しています。
アメリカでのさらなる活躍を日本から応援しています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鈴木みのる
  2. 飯伏幸太
  3. 棚橋弘至
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。