平野美宇の強さに迫る!子供の時からの実績と経歴もすごい!

この記事は3分で読めます

「ハリケーン・ヒラノ」と呼ばれ、今注目の女子卓球選手をあなたは知っていますか?

『平野美宇(ひらの みう)』選手です。

彼女の強さは、世界が認める強さ!

3歳9ヶ月で卓球を始めてから今日に至るまで、順風満帆な道のりではありませんでした。

そこで今回は、今までの実績と経歴を振り返りながら世界が認める彼女の強さに迫ってみました。

そこには、子供時代や彼女の性格に強さの秘密がありましたよ!

スポンサーリンク

平野美宇のプロフィール

平野美宇

名前:平野 美宇(ひらの みう)
生年月日:2000年4月14日
出身地:山梨県
高校:大原学園高等学校
身長:158cm
体重:45kg
所属:JOCエリートアカデミー

平野美宇の強さに迫る!実績と経歴がすごい!

2004年、全日本卓球選手権大会バンビの部、4歳2ヶ月で最年少出場

2010年、9歳9ヶ月で全日本選手権4種目フルエントリーし最年少記録を出し、翌年には10歳9ヶ月で全日本選手権初勝利しています。

2017年1月には、全日本選手権女子シングルスで見事優勝!
サーブに対して、スマッシュで返すという、予想できなかったプレーで「石川佳純」選手を破りました。
2017年世界卓球では銅メダル獲得!
これは女子卓球界では48年ぶりのことなのです。
平野美宇 銅メダル
そして2017年8月2日に発表された最新世界ランキングでは、平野美宇選手が5位!
1~4位は中国人の選手ですが、日本人では最高位なのです。
ハリケーン・ヒラノと呼ばれるほど、世界に衝撃を与えた平野美宇選手。

合前は、とことんやり込むタイプで、練習好きだよねとほかの選手に言われるくらい。
朝9時から夜9時まで、卓球場にいるそう。
ほぼ一日中卓球しているんですね。
練習が好きというより、練習をサボったら上達しないので、やるしかないという考えなのです。
平野美宇の性格
さすがストイック!
小さいときからオリンピックで金メダルとるのが目標で、やめたいと思ったでことはないのだとか。

とっても負けず嫌いなんですよね。
子供の頃は、試合で負けそうになると泣き出してしまったんだとか。
なんだか「福原愛」選手の小さいときを思い出しますね。

リオオリンピックで日本代表になれなかった平野美宇選手は、その悔しさをバネに、その後はどんどん強くなっていきます。

彼女のすごいところは、気持ちを切り替えるところ。
自分にとって足りなかったもの、これからどうしたら強くなるのか、考えたんですね。
その結果、守備型から攻撃型にプレースタイルを大きくチェンジ。
フォームも変えてウェイトトレーニングも始め、きっと並大抵の努力ではなかったでしょう。
その甲斐あって、2016年10月のフィラデルフィアでのワールドカップでは、中国勢以外では史上最年少で初優勝します。
世界ジュニア選手権でも、圧倒的な強さで団体を6年ぶりの優勝に導きました。

スポンサーリンク

平野美宇の強さは子供の時からのしつけにあった。現在の素顔も

親はコーチとして厳しかったというより、私生活で怖かったという平野美宇選手。
掃除や洗濯なども自分でできるよう、しつけられていたそう。
平野美宇の幼少期
小3のときには、自宅がある山梨県から1人で大阪の練習場に行いっていたというから、ビックリ!
小3ですよ!

選手として卓球が上手くなるためには、プレッシャーに負けない精神力も大切です。
どんなときでも力を発揮できる強さを身に付けさせるために、あえて厳しくして、いろんなことを自分でできるようにしたのかもしれませんね。
お小遣いも賞金制だったこともあるそう。
試合で強い相手に勝つと多くもらえたり優勝ボーナスもある一方、負けるとお小遣いがマイナスになることもあったとか。
これは、何が何でも勝たなくては、と子供ながらに思いそう(笑)
でも、これもすべて、「勝つため」なんですね。

平野美宇選手はアイドルが大好きで、家ではアイドルの話ばかりするほどの熱狂ぶり。
特に、「乃木坂46」『西野七瀬』さんの大ファン!
インスタでもツーショットの写真をアップしていましたね。
平野美宇と西野七瀬
また、1人で買い物に行ったり、水泳の池江選手と買い物に行ったり美味しいものを食べたり。

卓球の選手といえど、素顔は高校生
友達とおしゃべりをしたりオシャレをしたいのは、私たちと同じなのです。

恋愛すると夢中になって、成績が落ちてしまうほどと自己分析しているので、しばらくは恋愛はお預けにするのかも?
もし好きな人ができても、いい方向にいくといいですね。

最後にまとめ

かがでしたか?
平野美宇選手について簡単にまとめると

①2017年世界卓球では、銅メダル獲得。最新世界ランキングでは5位。
②負けず嫌いの性格で、リオオリンピック以来攻撃型のプレースタイルにチェンジ。
③母親は厳しく自立できるようにしつけられた。普段はアイドル好きの普通の高校生

平野美宇選手は、性格がはっきりしていて優等生タイプとはちょっと違うかもしれません。
でも、勝つために何をするべきか、と自分から向かっていく姿は、見ていて気持ちいいほど。
彼女の強さは、母親の育て方や彼女自身の性格も関係しているのかも。
何はともあれ、今後もハリケーン・ヒラノの活躍を期待しています!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 張本智和
  2. 福原愛
  3. 伊藤美誠 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ