松田公太の資産や年収は?弟がいる?タリーズ創業の秘話がスゴイ!

この記事は3分で読めます

     
       スポンサーリンク                  

本当に信頼できる政治家って日本にいますか?」

あなたもこんな事を一度や二度は考えたことが
あるんじゃないでしょうか?

「政治とカネ」というこの言葉は日本国民の
頭に完全にこびりついていますよね(苦笑)

ところであなたはコーヒーは好きですか?

「スタバよりタリーズのコーヒーの
 方がなんかおいしくない!?」

ともしかしたらタリーズ派かもしれません。

「コーヒーの味なんかどれがどれかわからんわ」
という声も聞こえてきそうですが(笑)

あなたは今、
「政治家の話からなんでコーヒーの話?」
と思ってるかもしれません。

実は関係ありありで今回はタリーズコーヒー
ジャパン創業者にして、、、

「日本を元気にする会」代表の
『松田公太』さんを取りあげてみます。

少し前置きが長くなってしまったのでこの3点
メインに早速迫ってみましょう。

①出身や詳しいプロフィール&経歴が知りたい
②国会一の資産家と言われるその金額は?年収も
③タリーズ創業の秘話がスゴイ!弟が関係してる?

経営者の政治家って過去にいましたっけ?

松田公太のプロフィール&経歴まとめ!出身も

名前:松田公太(まつだこうた)
生年月日:1968年12月3日
出身:宮城県塩竈市(しおがまし)
最終学歴:筑波大学国際関係学類

1968年に宮城県塩竈市で生まれた
松田さんは幼少期を東京で過ごす。

そして、5歳になると水産会社に勤める
父の転勤でアフリカ、セネガルへ。

10歳で日本に帰国するとアメリカへ渡り
高校卒業までを過ごす。

その後、帰国し筑波大学へ進学。

アメリカンフットボール部に所属し
専攻は国際関係学類だった。

卒業後の1990年、三和銀行(現・東京三菱UFJ銀行)
に入社し土浦支店へ配属される。

しかし、入社6年目の1996年に
タリーズコーヒーを日本で展開するべく退行
(詳しくは後ほど)

1998年には
「タリーズコーヒージャパン株式会社」
を設立し代表取締役社長に。

2005年には約300店舗のネットワークを
持つまでに成長。

全くの1人でスタートした事業を軌道に
乗せ松田さんは2010年、政治の道へ。

2012年に「みんなの党」東京都総支部長に
就任するなど精力的に活動。

しかし、政治家になる事を志し出馬した
2010年から4年後の2014年11月、、、

「みんなの党」は解党

みんなの党「渡辺代表」とバトった人といえば、、、
⇒橋下徹の奥さんや子供の噂が気になる!自宅は?伝説や名言がスゴイ

松田さんのブログを覗いてみるとその時の
様子がこう書かれていました。

一旦、無所属となった後の2014年12月、、、

みんなの党時代の議員らと共に新会派
日本を元気にする会を結成。

そして、名前の由来は他の議員らと
こんな風に話し合いで決まったという。

そして、2015年1月には次世代の党を
離党した『アントニオ猪木』さんらを加えて、、、

5名で政党「日本を元気にする会」
結党し代表と党幹事長に就任した。

        Sponsored link

松田公太の資産や年収をチェック!

界経済フォーラム(ダボス会議)の
「ヤンググローバルリーダー」
の1人に選出されたこともある松田さん。

その資産や年収があなたも気になって
いるかもしれませんが、、、

以外にあっさり出てきます(苦笑)

これは2011年の時の参院議員の
公開資産、上位20名。

松田さんは2位の小泉さんの2億9千万を
大きく引き離す約「4億8千万」

4億円を超えたのは、2002年の
『大橋巨泉』さん以来だったという。

また、年収は2012年の時に公開されたデータ
によると「5631万」
だったという。

松田公太には弟がいる?タリーズ創業の秘話も

田さんが23歳の時、、、
2歳年下の弟は他界。

重い風邪のような症状が長く続いた
ようで医者からは、、、

「心臓移植以外には手だてがない」

そう宣告されて1年と経たなかった。

思春期をアメリカで一緒に過ごした2人の
楽しみの1つに、、、

ファーストフード店に立ち寄りハンバーガーを
頬張る
ことがあったという。

「明るい店でハンバーガーを食べたい」

これはベッドに横たわった弟が懐かしげな
目をしてつぶやいた言葉。

この言葉は今でも松田さんの胸にずっと
刻まれているという。

タリーズを病院に出店したのも弟への
想いの表れ。

さて、あなたもよく飲むかもしれない
タリーズコーヒー、、、

松田さんがタリーズを創業するまでの
秘話は壮絶かつ並み外れた行動力
あってこそ。

そもそも、スペシャリティコーヒーとの
出会いは銀行員時代。

後輩の結婚式でアメリカ、ボストンを
訪れた時だったという。

その時に飲んだコーヒーの味に惚れ込み
感動した
松田さんは、、、

帰国後もその味を忘れられず再度、渡米。

スペシャルティコーヒーの本場「シアトル」
50店以上のコーヒーショップを回る。

そこで一番おいしかったのが
「タリーズコーヒー」だったという。

ここからの松田さんの人並み外れた
行動はこうです。

「全ては情熱で勝ち取った」
言えるすばらしい行動力ですよね。

最後にまとめ!

①出身は宮城県塩竈市。タリーズコーヒーの
 創業者で元経営者の政治家という肩書きをもつ。

②資産、約「4億8千万」。2012年の年収は
 「5631万」と資産家としての顔も持つ。

③松田さんが23歳の時、2歳年下の弟は他界。
 タリーズ創業は情熱そのもの。

といったかんじでまとめてみましたが
いかがでしょうか?

初めに
「本当に信頼できる政治家って日本にいますか?」
との質問がありましたが、、、

松田さんは「情熱と行動力」に溢れ十分に信頼に
値する政治家じゃないでしょうか。

「みんなの党」が解党しその他の党へ流れる
こともできたハズ。

しかし、「日本を必ずや元気にしたい」
の強い想いで新党を結成。

情熱と行動力はタリーズ時代から全く
変わってません。

そんな松田さんを信頼できる政治家の1人と
して考えてみませんか?

       スポンサーリンク            
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 松井一郎 wiki
  2. 橋下徹 wiki
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ