和田毅の学生時代からの経歴は?奥さんは誰?離婚説にも迫る!

この記事は5分で読めます

在、福岡ソフトバンクホークスで活躍する、ベテランイケメン投手といったら

『和田 毅(わだ つよし)』選手ですね!

ソフトバンク入団の時は、逆指名で早稲田大学から自由枠で入団しています。
昔からソフトバンクファンだったんだろうな!と思ったら…
実は和田選手は中日ファンだったんです!
この事実、あなたは知ってましたか?

中日ファンなら中日を逆指名すればよかったのに・・・
なんて思いましたが、中日からはお誘いがなかったんですね。

そんな和田選手は、日本通算成績で126勝を挙げている投手です。
学生時代からの成績も気になりますよね?
また、イケメンな和田選手の美人妻として知られる奥様は誰なのか?
そんなあなたの疑問にお答えする為、調べてみました!

ちなみに、和田選手の背番号である「21番」はどのようにして選んだのかご存知ですか?
それは彼の誕生日なんです!
背番号の希望を球団に聞かれたとき、自分の誕生日である2月21日から選んで、それが21番のきっかけなんですね。
以外に単純な事でしたよね?驚きです!

スポンサーリンク

和田毅のプロフィール

和田毅
出典:http://www.asahi.com/

名前:和田 毅(わだ つよし)
出身地:島根県出雲市
生年月日:1981年2月21日
身長:179㎝
体重:82Kg
プロ入り:2002年 自由獲得枠
デビュー:2003年4月1日

頭でも書きましたが、和田選手は中日ファンです。
でも、出身は島根県。
そうすると、近くの広島ファンでもおかしくないと思いますが、実は和田選手は幼少期は愛知県の江南市で育ったんです!
愛知県と言えば、やっぱり中日が在京球団
こんな理由で、和田選手は中日ファンだったんですね!
これで納得。

でも、生まれたのは、なんと山形県なんですよ。
そこからお母さんの実家のある愛知県に引っ越して、その後に父親の実家のある島根県に渡り歩いたんですね。
色々と大変だったんですね。

そんな和田選手は、36歳になった今もソフトバンクでは左のエース!
素晴らしいですね~。
メジャーから復帰した初年度に15勝で、最多勝のタイトルを獲得するなど日本では安定した成績を残していますね。

では、大学時代は名が売れていましたが、高校時代はどうだったのでしょうか?
それでは早速事実に迫っていきましょう!

和田毅の学生時代の経歴は?

球を始めたのは小学校1年生の時、当時住んでいた江南団地野球に入団したのがきっかけとなりました。
ちなみに小学校のこの時、イケメンで野球がうまいと地元でかなりの有名人だったそうです。
小学校5年生の時には島根県に転居が決まり、お引越し。
それからも野球を続けて、高校では浜田高校に進学。
和田毅 浜田高校
出典:https://www.youtube.com/
ここまで優秀ではあったようですが、目立った選手でもなくプロからは注目されていなかったようですね。

高校では、2年生の時にエースとして甲子園に出場しています。
この年、初戦に秋田商と対戦して熱戦を繰り広げていましたが、9回にサヨナラ押し出し四球で敗れてしまいました。
さぞ悔しかったでしょうね(泣)
しかし、この悔しさを3年生で晴らしています。
3年生でも甲子園に出場すると、見事に初戦を突破!
そのままベスト8まで登り詰める活躍をしました。
でも、この時の球速はMAX120km/h程で、プロから注目される程ではなかったようですね。
やっぱり高校生で注目を集めるなら甲子園で優勝!
なんて肩書きが必要になってくるんでしょうね。

和田選手の実力は、その後進学した早稲田大学で発揮されることになりました。
和田毅 早稲田大学
出典:http://blog.goo.ne.jp/
1年生の秋に初登板を果たすと、2年生の春からは先発のローテーション入りとなりました。
この頃の和田選手の凄さは投球術にもあったのですが、打撃でもクリーンナップを打てる打撃技術にもありました。
松坂選手も打撃が好きで、好成績を残していましたね。
最近では、ヤンキースの田中選手もバッターとして優秀でした。
優秀な投手は、バッターとしても優秀って事なんだと思います。

そんな才能の塊の和田選手は、エースとして大学4年生でも活躍を続けて、早大52年ぶりとなる春秋連覇を達成!
大学通算成績はズバリ!27勝13敗、防御率1.35!
早大の左腕として、最多の記録を更新する活躍を見せました。
文句なしの成績は、流石ですね。尊敬しちゃいます!

更には、この当時の奪三振の記録は元巨人の「江川卓元」投手が持っていた443Kでしたが、それを更新する476Kを記録。
「ドクターK」と呼ばれるきっかけになりましたね。
ここまで行くとプロが放っておくわけがないです。
しかし、何故ここまで大学に入ってから急に活躍できたのか。と思いませんか?

それは投球フォームにあります。
和田選手は高校時代の球速はMAX120km/h前後。
これを改善するべく投球フォームを研究。
早稲田大学の人間科学部に所属していた彼は、やっぱり目の付け所が違いますね!

そして、ここで完成したフォームが見事に的中!
球速が一気に140km/h中盤まで伸びたんです。
高校時代から球速は120km/h前後でしたが、150km/hくらいに見えると他の高校生から言われるなど球威はあると評判があったので、そこで球速が10km/h以上アップとなればもはや敵なしですよね。
このフォームがあったからこそ、大学でナンバーワンの称号を得たんですね。

スポンサーリンク

和田毅の奥さんは誰?馴れ初めも知りたい!

田選手の奥さんは美人有名ですよね。
その奥さんとは、グラビアアイドルとして活躍していた『仲根かすみ』さん。

グラビア好きの方には有名ですね。
デビューから人気はうなぎ登りで活躍していましたね。
でも、「仲根かすみ」さんを知らない貴方へ、プロフィールを載せますね。

和田毅の奥さん「仲根かすみ」
出典:http://s-trend.jp/

名前:仲根 かすみ(なかね かすみ)
旧姓:仲宗根 佳澄美(なかそね かすみ)
生年月日:1982年4月3日
出身地:大阪府大阪市
身長:164㎝
スリーサイズ:87.56.86㎝

「仲根かすみ」さんは1993年に、とんねるずの生でダラダラいかせて!!で「植 可澄美」の芸名でデビューしました。
そして、96年に「仲根かすみ」改名していますね。
整った顔立ちで、主にグラビアとして活躍していましたが、バラエティや教育番組など幅広く活躍していたグラビアアイドルです。
ちなみに高校は堀越高等学校です。
この高校は有名人を多く輩出している学校として知られていますね。
堀越高校は美人が集う高校なんですね!

そんな2人の出会いは2005年の夏頃。
共通の知人の紹介で、食事に行ったのがきっかけだったみたいですね。
そして、その時に連絡先を交換。
最初は友達感覚だったようですが、9月頃に二人の関係が急接近して交際がスタートしたとのこと。
その年の12月初旬に函館に旅行に行っときに、中根さんが「この人とならずっと一緒にいても楽しいだろうな」と思って結婚を決意!
その後の12月に、結婚の記者会見を行っています。
かなりのスピード婚ですね!
和田選手も早く落ち着きたかったんでしょうね。

「仲根かすみ」さんは和田選手と結婚してからは芸能界を引退しているので、今はテレビで拝見することは出来なくなってしまいました。

また、「仲根かすみ」さんが婚約を発表してから間も無く、実母も当時の中日二軍監督であった「佐藤道郎」さんと再婚しています。
親子で野球関係者と結婚なんて羨ましいですね。
ましてや「仲根かすみ」さんの旦那さんは年俸数億円を稼ぐ高取得者なので玉の輿ですね。
イケメンでお金持ちなんて、世の女性陣が憧れる逸材なので、世間からはさぞや羨ましがられたことと思います。
でも、仲根かすみさんも和田選手に負けず劣らずの美女なんです。
祖父がフランス人なので、こちらは男性陣が羨むほどの美女なんですよ。

美男美女でお似合いのカップルなんですね。
ここまでお似合いの夫婦は見たことがない!って感じですよね。

和田毅の離婚説に迫る!

男美女で、誰もが羨む夫婦として離婚なんてないだろう!
と思うことだと思います。

和田選手の性格もすごく優しくて、奥さん思いで知られていました。
和田毅の離婚説
出典:http://blog.livedoor.jp/
メジャーリーグに挑戦していた時も、影で支えていたのは奥さんである「仲根かすみ」さんだったので、一見離婚とは縁がないようにも思います。
そこで、何故離婚説が出ているのかに迫ってみたいと思います。
あなたも気になりますよね?

その原因は、どうやら奥さんである「仲根かすみ」さんにあるようですね。
離婚の原因として挙げられているのは2つあり、一つ目は「仲根かすみ」さんが和田選手の運気を下げてしまっている事にあるようです
「仲根かすみ」さんと結婚してから怪我が増えてしまい、メジャーリーグでも怪我が原因で本来の力を発揮できないまま日本球界に復帰となりました。
しかし、それは本当に運気が下がっているのでしょうか?
年俸で見ると結婚した年から、1億円から徐々に4億円まで上がっています。
2016年に日本に復帰すると、その年に15勝で最多勝を獲得しています。
メジャーに行く前も16勝を挙げているので、運気は下がってないと言えますね。
確かに怪我は増えましたが、それは長く投げ続ければ仕方ないことなので、それだけチームのために投げているということですね。
という事で、この情報では離婚はまず無いですね。
ひとまず安心です!

それでは次の原因。
それは、「仲根かすみ」さんに対しての「嫉妬」「妬み」なようです。
なんだそれ!って感じですよね?

でも、和田選手はソフトバンクで人気の選手。
ファンから妬まれたり羨ましがられたりしているんですね。
そのことで「仲根かすみ」さんが精神的に追い込まれてしまったと言う事だと思いますが、それは和田選手も同じ事ですよね?
何故なら「仲根かすみ」さんも美人で男性ファンが多かったのですから。
でもこんな事で離婚だなんてあり得ないんです!
和田夫妻は今も仲良く夫婦生活を送っていますよ。
安心してください!
こんな離婚の噂なんて誰が流したんでしょうね。
これこそが妬みなのかもしれませんね。

最後にまとめ

かがでしたか?
和田毅選手について簡単にまとめると

①高校生までは球威はあったが、球速がプロレベルでなかった。しかし、大学で投球フォームを変更したことにより成績と共に球速が大幅アップ。それによりプロが注目する逸材になる。
②和田選手の奥さんは、グラビア界でも有名な「仲根かすみ」さん。美男美女としてお似合いの夫婦。
③離婚の噂話として世間が騒いでいたが、それは事実と異なる。実際は離婚なんてなく、今でも夫婦仲良くしている。

と言ったところでしょうか。
2017の今年は怪我により登板数が減ってしまいましたが、また来年から左のエースとして活躍してほしい選手ですね。
これからも応援していきましょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 福留孝介
  2. 落合博満の現役時代
  3. 攝津正
  4. 柳田悠岐
  5. 新井貴浩
  6. 戸柱恭孝
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ