金田朋子のキャラが面白い!声優デビュー前は?子供や旦那についても

この記事は3分で読めます

性的なキャラの『金田 朋子(かねだ ともこ)』さん、ほんとに面白いですよね~。
あの声は、まさにアニメボイス

声優として活躍しているし、優しい旦那さまもいるし、1児のママでもあるんです☆

生活感がない彼女だから、プライベートが気になる~。
声優デビュー前は意外な仕事をしていたそう。

そこで今回は、金田朋子さんについて子供や旦那についても合わせてまとめてみました。

スポンサーリンク

金田朋子のプロフィール

金田朋子
出典:https://www.oricon.co.jp/
名前:金田 朋子(かねだ ともこ)
生年月日:1973年5月29日
出身地: 神奈川県横浜市
身長:147cm
最終学歴:関東学院大学工学部建築学科
職業:声優、ナレーター、タレント、ラジオパーソナリティ
所属:アクロス エンターテイメント

金田朋子のキャラが面白い!

ラエティー番組でもよく見かけますが、芸人顔負けのキャラで際立ってますよね~。
ほんとは芸人なのでは?というくらい、キャラが面白いです。
彼女の場合、笑わせようとしているわけではなく、なんですよね。
ただそこにいるだけ、動くだけ、しゃべるだけで面白いという。

まずは、金田朋子さんのあの声ですよね~。
子供の頃から、彼女が声を出すと、みんなが大笑いしていたんだとか。
出席を取るときの返事でも、卒業式でも。
あの声は、本当に昔からの地の声なんですね~。
ただ、ふざけていると思われることもあるようで、就職活動は大変だったそう。
レジ打ちをのバイトをしたときは、レジがしゃべっていると勘違いされたとか。
電話に出ると、子供だと勘違いされることばかり。
確かに声だけだと、なおさら大人だとわからないかも。。

金田朋子のキャラが面白い
出典:http://1min-geinou.com/

声だけでも子供と思われる金田朋子さんですが、さらに彼女は超小柄。
身長は147cmです。
それでも、家族の中で一番背が高いそう。
え?お父さんも147cm以下なの?と突っ込みどころ満載です(笑)

子供に間違われることばかりとのこと。
服装もカジュアルなものが多いし、35歳のときに食べ放題にいっても、中学生と間違われるほど。
入園料がかかるところでも中学生料金、もしくは小学生料金もOKだったりして!?
今、44歳という年齢にビックリです!!
きっと50歳になっても、子供に間違えられちゃうんでしょうね~。

スポンサーリンク

金田朋子の声優デビュー前は?

田朋子さんは、元々は一般企業で働いていたんですね。
製菓会社のブルボン、そして新宿高島屋のおもちゃ売り場という経歴なんです。
新宿高島屋でどんな風に金田さん働いていたのか、みてみたい…。

金田朋子の昔の写真
出典:Twitter

そのときに、お姉さんが声優の道を進めてくれたそうで、夜間でも通える養成所に通い始めたのです。
彼女の声は独特ですからね、あれを活かすにはやっぱり声優ですよね~!
そして、養成所と仕事の両立が難しくなったため、銀行の貸金庫係に転職します。

銀行員・金田朋子
出典:Twitter

金田朋子さんって、意外とお堅めの仕事をしていたんですね♪

そして、晴れてオーディションに合格し、銀行を退職した金田さん。
いよいよ20代後半で、声優としての人生がスタート!
声優としては、どうなんでしょうか?
どうやら早口言葉が苦手のようです。
ま、早口言葉ができなくても、彼女のキャラは十分声優で活かせるのは間違いない♪

金田朋子の子供や旦那について

2017年6月に第一子の女の子を出産して、ママになった金田朋子さん。
娘の名前は、『知笑(ちえ)』というんですって。
たくさん笑って、明るさがまわりにもあふれるような子になってほしい、という想いが込められているそう。
素敵な名前ですね~。

それにしても金田さんって、どんなママなんだろう…と気になるところ。
でも、産まれたばかりの子供から目が離せず、リビングでトイレを済ませたこともあるとか。
なかなか、衝撃的ですね…。
かなり、ぶっとんでいます…。
リビングでトイレってどういうこと?っていう疑問は、ちょっと置いておいて(笑)
それだけ、お子さんへの愛情がまっすぐなんですね~。
娘をたくさん笑わせるには、どうしたらいいんだろうと真剣に考えるという金田朋子さん。
お子さんも、明るい性格になるのは間違いないですね☆

金田朋子の家族
出典:https://jisin.jp/

声が高いし、予想できない行動ばかりの金田さんと結婚した旦那さんも、すごいと思うのです(笑)
ちなみに、旦那さんの『森 渉(もり わたる)』さんは、肉体派タレントでSASUKEにも出演経験あり。
金田朋子さんの10歳年下なんですね☆
金田朋子さんと暮らせるっていうだけで、まわりからスゴいやつと思われたのでは?
でも、賑やかで明るくて、いつも笑っている金田朋子さんがいる家は、とっても楽しいそう。
いいところも悪いところも含めて、まるごと金田朋子さんのことを受け入れてる感じが、素敵♪

そして金田朋子さんは、かなりズボラな性格なようです。
お菓子をたくさん食べてそのままにしたり、ずっと食べていたいから歯磨きをしないとか…。
なんというか、野生児のよう(笑)
とはいえ、子供のことになると神経質になってしまう金田朋子さん。
家にいるときは、いつでも授乳できるよう、パンツ一丁でいるとか。

また、高齢出産だったこともあり、体調管理も極端というほどで…。
サラダは、ドレッシングをかけずにそのまま食べるのが、彼女流。
塩分の摂り過ぎを控えているんですね、きっと。
でも、そんなに頑張り過ぎたら、ちょっと心配…。
だって、子育ては終わることがないですしね。
ほどよく息抜きもしながら、育児楽しんでほしいです☆

最後にまとめ

かがでしたか?
金田朋子さんについて簡単にまとめると

①個性的な超高い声と147cmという身長のため、子供に間違われてばかり。最初から声優の仕事ではなく、一般企業に勤めていたこともあった。
②10歳年下の肉体派タレントの夫と1歳の娘との3人家族。賑やかで明るい日々で、笑いが絶えない。
③ずぼらな性格である一方、子供のこととなると神経質になってしまう。自分の体調管理にも努め、サラダもドレッシングをかけないそう。

金田朋子さんは、やっぱりおもしろエピソードがたくさん☆
幸せいっぱいの家族といっしょに、今後もみんなを楽しませてくれるはず。
声優としての活躍も応援しています♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。