森高千里のドラム演奏が話題に!年をとってもかわいいと言われるその美の秘訣とは

この記事は2分で読めます

高千里さんといえば「私がオバサンになっても」や「飲もう~」の歌詞が
印象的な「気分爽快」等をヒット曲をお持ちの有名な歌手ですよね。

4月よりスタートの生音楽番組『水曜歌謡祭』の司会にもこの度抜擢されました。

もちろん歌も上手い森高千里さんですが実は楽器の『ドラム』の腕前も
大したものなのです。

そこで今回はそのドラムの実力について動画付きで検証。

また年齢を重ねても全くオバサンにならないその『美の秘訣』についても
いろいろ調べてみました。
[quads id=1]

森高千里のプロフィール!森高千里は芸名?

本名:江口 千里(旧姓 森高)

生年月日:1969年4月11日

出身地:大阪府茨木市

身長:161cm

体重:47kg

血液型:o型

出身は大阪府茨木市のようですが幼少時に家族で熊本県熊本市に
引っ越しているようですね。

森高千里という名前は一時「本当に本名なの!?」と噂になりましたがこれは
本人がはっきりと本名と答えている。

どうやら熊本県にある阿蘇山を周遊するバスのバスガイドさんが

「森高は両親の出身地である熊本県の町である高森町で千里は熊本県の
観光名所である草千里から取った芸名だ」


と誤って紹介されてしまったことがあるらしい。

その見事なドラム演奏が話題!動画あり!

歌手の森高千里さんですが実はその『ドラム』の腕前がどうやら本物らしい。

音楽プロデューサーの吉田拓郎さんが森高さんのドラムの腕前について
「その辺のドラマーより全然うまい」
と高く評価しているよう。

その流れで吉田拓郎さんが手掛けたアルバム『みんな大好き』
ドラマーとして起用した。

ではその実力やいかにということでこちらの動画をどうぞ。
 

男性ほどの力強さはもちろんないですがとてもリズミカルでしなやかなさが
あって良いですね。

女性ドラマーというのもすごい魅力的な感じがして好印象です。

[quads id=2]

年をとってもかわいいと言われるその美の秘訣って!?

自ら『美容フリーク』と宣言するほどの美意識は高い森高千里さん。

芸能人の中には「劣化した」「老けた」とかすぐ言われてしまう方も多いです。

ただ森高さんの場合40代になっても全くその美貌は変わることがないですね。

っていうよりかはどちらかというと若返ってる感じもします!

その『美の秘訣』は何なのでしょうか!?

まず大前提として充実した毎日を送ることでで内面から美しくすること
大事と語ってますね。

具体的な方法としてはお風呂でのボディソルトを使ったセルフマッサージや
週一の半身浴しながらのパック

後は運動も大事なようで『水泳』をしているという。

どうやら週に1〜2回ジムのプールに通い最低でも1km、時間にして30分以上ひたすら泳いでいるそうです。

やっぱり見えないところでの『努力』がすごいですね。

毎日の身近なケアが大事というのは森高さんが言うと説得力があります。

あとさりげなくこんな曲もあるんですよ。

この曲の歌詞にも若さの秘訣のヒントが隠されているのかも!?

4月より新番組の司会もスタートする森高千里さん。

これからも人々に元気を与え続けるような存在でいてほしいですね。

どこかでまたそのドラマを叩く姿も見てみたいです!

ということで今回は歌手の森高千里さんについていろいろまとめてみました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. amazarashi
  2. perfume あーちゃん 性格
  3. 星野源
  4. 絢香
  5. 三浦大知
  6. 竹原ピストル

  1. この記事へのコメントはありません。