森星が新チューボーですよに!料理が下手?性格や熱愛彼氏の噂も

この記事は3分で読めます


星さんといえばタメ口が特徴(苦笑)の「森泉」さんの実妹ということで有名じゃ
ないでしょうか。

以前、人気トーク番組『おしゃれイズム』にも一緒に出演してましたよね。

そんな『森星』さんがマチャアキこと堺正章さん司会の料理番組『新チュー
ボーですよ!』
の新MCとして出演することが決まりました。

そこで今回は森星さんの料理の腕前は!?ということに加えて性格や熱愛彼氏の
噂について
も迫ってみましょう!

[quads id=1]

森星のプロフィール!新チューボーですよ!のMCに

名前:森星(もり ひかり)

生年月日:1992年4月22日

出身:東京都港区

血液型:O型

身長:175 cm

体重:48 kg

スリーサイズ:B 82 W 57 H 87 cm

星さんは2012年6月~2014年1月まで人気ファッション雑誌『CanCam』
専属モデルでした。

家族構成は両親と兄と姉が2人ずついて5人兄弟の末っ子で3女ですね。

そしてお父さんは日本人でお母さんはイタリア系アメリカ人の『ハーフ』

姉の1人は上記の通りタレントでモデルの森泉さん。

これまでに数多くの人気バラエティー番組等に出演してきましたが人気料理番組
『新チューボーですよ!』で初MCに挑戦する

森星は料理が下手!?新チューボーですよ!は大丈夫?

気料理番組『新チューボーですよ!』のMCとして出演が決まった森星さん。

料理番組となると女性ということもあって料理は上手いのか下手なのか気になるのは
ぼくだけでしょうか!?(苦笑)

なっなんと森星さん!料理経験『なしっ』

ぼくが思うに実家が金持ちでしかも末っ子ということもあって料理なんてする機会も
なかった
ような気がしませんか?(笑)

しかも姉の泉さんもさすがに料理はしたことはあるようですが苦手とのこと(汗)

以前のブログでもこんなことを言っていました。

「料理したことがないヤツを料理番組のMCに起用するってどういうことやねん!」
厳しい声も聞こえてきそうですが…..

森星さんは「トークも料理も成長していく姿を見てほしい」とやる気満々のようなので
まずは広い心を持って見守ってあげてみませんか!?(笑)

森星はうざい性格ってホント!?

星さんの性格について「うざい」「嫌い」など批判的なコメントが目立ちますね。

一言でまとめると『自由』奔放のようです。

これはやっぱりハーフということもあってちょっと日本人離れしたところ
あるんでしょう。

あとはやっぱりなんといっても5人兄弟の末っ子ということで甘えん坊!?

[quads id=2]

熱愛彼氏の噂もまとめ

星さんがこれまで噂になった彼氏をまとめてみました。

まずはモデルの『TEDDY』さん。

TEDDYさんとは姉の泉さんのブログに登場したりキス写真を公開したりとかなり
オープンな関係
だったという。

しかし残念ながら2013年にお別れしてしまいました。

お次はヘアメイクを担当している「あずまチュアン」さん。

しかしこれは仲の良い友達の関係でしかもチュアンさんは同性愛者の可能性が高く
最終的には台湾に移住
してしまいました。

姉の泉さんによると森星さんはどうやらイケメン好きのようでこのお2人を見ても
なんとなくわかりますよね。

他にも元F1レーサーの『小林可夢偉』選手とも交友があるようで今後どんな
スクープが出てくるか楽しみです。

もし交際が発覚したら『あびる優2世』にはならないことだけを祈ります(苦笑)

最後にまとめ

れでは最後にきっちりまとめておきましょう。

①森星さんは5人兄弟の末っ子で3女。日本人の父とイタリア系アメリカ人の母を
 もつハーフ。

②2015年4月から人気料理番組の『新チューボーですよ!』の新MCに抜擢!
 料理&MC未経験ということもあって少し心配(汗)

③性格は一言でいくと自由奔放。ハーフということで少し日本人離れしており
 家系の影響が大きいのではないかと思う。

④過去の熱愛彼氏はTEDDYさん。噂レベルで仲が良かっただけと思われるのは
 「あずまチュアン」さん。

ということで森星さんについていろいろまとめてみました。

「新チューボーですよ!」での料理やトークの成長具合には要注目ですね。

まだまだ若く伸びしろも十分にあるのでぜひ姉の泉さんを超えるような存在になって
もらいましょう!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 高垣麗子 wiki
  2. トラウデン直美  wiki
  3. 畑野ひろ子 wiki
  4. 田波涼子 wiki
  5. 滝沢カレン
  6. 雅姫 wiki

  1. この記事へのコメントはありません。