【W杯】グループリーグ対戦相手ドイツ・スペイン・コスタリカを徹底分析

  • 【W杯】グループリーグ対戦相手ドイツ・スペイン・コスタリカを徹底分析 はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

【W杯】グループリーグ対戦相手ドイツ・スペイン・コスタリカを徹底分析

2022年11月20日~12月18日にかけて、カタールワールドカップが開催されます。

決勝トーナメント進出にむけて、まずはグループリーグで熱い戦いが始まりますよ!日本は果たしてグループステージを勝ち上がることが出来るのか、対戦相手となるチームを徹底分析します!

ワールドカップ 2022 組み合わせは?

決勝トーナメント進出チームを決めるグループステージでは各グループ四か国で争い、グループ上位二か国が決勝トーナメントに進出できるルールです。どこか二国以上を上回れば、決勝トーナメントに進出できるということですね。

日本が入ったグループEには、「スペイン」「ドイツ」「コスタリカ」の三か国となっています!

ワールドカップ 2022での日本代表 サッカー 日程は?

日本代表のグループステージ計3試合の試合日程は、次のようになっています。

  • 11月23日(水) 日本時間22時 対ドイツ
  • 11月27日(日) 日本時間19時 対コスタリカ
  • 12月2日 (金)  日本時間早朝4時 対スペイン

ドイツ、コスタリカ、スペインの順に戦うことになるのですね。

初戦の対戦相手「ドイツ」

日本が今年のワールドカップでまず戦うことになるのは、ドイツです。ワールドカップでも4回の優勝を誇るサッカー強豪国ですが、前回大会はまさかのグループステージ敗退。これは、ドイツ代表史上初の出来事でした。

今回は、前回大会の雪辱を晴らすべく大会に臨みます。2021年3月~11月にかけて行われたヨーロッパ予選では、10試合で9勝1敗という圧倒的な成績で一位通過、本選出場を決めています。本大会では、優勝候補の一角に挙げられています。

ドイツの注目選手と注目ポイント

「オフ・ザ・ボールの王様」ことトーマス・ミュラー選手など、ブンデスリーガ10連覇中のバイエルン勢が名を連ねるドイツ代表は、連携面において他国以上の強みを持っています。

GKにはドイツ代表史上初の代表戦通算100試合出場、ブンデスリーガの記録に残る197試合でのリーグ戦無失点などを誇るバイエルンの守護神、マヌエル・ノイアー選手が鉄壁の守りを固めています。

粘りが持ち味、侮れない「コスタリカ」

日本代表の第2戦目は、コスタリカとの対戦です。2022年6月14日に大陸間プレーオフでニュージーランドを下し、ギリギリでワールドカップ本戦に滑り込みました。

過去のワールドカップ最高成績は、2014年のベスト8。これは日本代表が到達したことのない成績ではありますが、日本は過去にコスタリカ相手に3勝1分けと負けがなく、なによりグループEの他の二か国がいずれもワールドカップ優勝経験のある強豪国のため、コスタリカ戦に勝てなければ決勝トーナメント進出は非常に厳しくなります。

コスタリカの注目選手と注目ポイント

コスタリカは、名門レアル・マドリードの欧州チャンピオンズリーグ3連覇という偉業に貢献した守護神、ケイロル・ナバス選手を擁し、粘り強いサッカーを行う難敵です。

攻撃ではなく、守備に明確に強みを持つチームでもあるため、ロースコアの試合が予想されており「いかに0点に抑え、1点を取れるか」がコスタリカ戦のポイントとなっています。

グループステージ突破のカギを握る「スペイン」

グループステージ最終戦となる、スペイン戦、状況によってはこの試合での勝敗がそのままグループステージ突破の是非を決めることになります。

意地でも勝利したい試合ですが、スペインもまた2010年ワールドカップ優勝を果たした強豪国です。前回大会はラウンド16で敗退したものの、11大会連続ワールドカップ出場の非常に安定した強さを誇る国です。2021年3月から11月にかけて行われたヨーロッパ予選では、6勝1敗1分で堂々の一位通過を果たしています。

スペインの注目選手と注目ポイント

代表通算100試合出場を誇る、セルヒオ・ブスケツ・ブルゴス選手は過去三大会のワールドカップにも出場、2010年の優勝にも貢献した名ボランチです。バルセロナの心臓とも呼ばれる彼がまさに代表でも支柱となり、活躍するものと思われます。

また、ミッドフィルダー、ペドリことペドロ・ゴンサレス・ロペス選手は、19歳ながらバルセロナで背番号8を背負う逸材。スペインの攻撃の中心を担う若手は、東京五輪でも銀メダル獲得の原動力となる活躍を見せています!

まとめ

いよいよ開幕を目前に控えた、2022FIFAワールドカップ カタール大会。日本が入ったグループEは、2010・2014年のワールドカップ優勝国が名を連ねる「死のグループ」となってしまいました。

しかし、日本も前回大会はグループステージを突破していますし、今回は前回以上の成績を期待したいですね。日本の初戦は11月23日、皆で応援しましょう!

スポンサーリンク

  • 2022 11.09
  • 【W杯】グループリーグ対戦相手ドイツ・スペイン・コスタリカを徹底分析 はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. スポーツベティングで勝つためのコツを紹介