マツコ・デラックスの人気の秘密は?本名や過去が知りたい!私服画像も

この記事は3分で読めます

舌トークで大人気の『マツコ・デラックス』さん。

今や、何本の冠番組を持っているのでしょうか?

毎日のようにテレビで観ても、不快にならないし、魅力が色褪せることないんですよね。
それは、やっぱりマツコさんの人柄があってこそ。

そんなマツコさんも、知られざる過去がありました。

プライベートの過ごし方も、謎ですよね~。
オフの日の私服も、いつものような恰好なのでしょうか?
私服姿のマツコさんの画像を見つけました。必見です。

今回は、マツコ・デラックスさんについてもっと知りたい!ということで色々とまとめてみました!

スポンサーリンク

マツコ・デラックスのプロフィール 本名は「松井 貴博(まつい たかひろ)」

マツコ・デラックス
出典:http://kuropon-celebrity.com/
芸名:マツコ・デラックス
本名:松井 貴博(まつい たかひろ)
生年月日:1972年10月26日
出身地:千葉県
身長:178cm
体重:140kg
血液型:A型
所属:ナチュラルエイト

重140㎏もあるんですね!
なにかと大変そうです…。
飛行機に乗ったときも、シートベルトの長さが足りず、延長ベルトっていうのが必要なんですって。

それはともかく、マツコさんの冠番組をあげてみると…。
「マツコ&有吉の怒り新党」「月曜から夜ふかし」「夜の巷を徘徊する」「マツコの知らない世界」「マツコ会議」など、いっぱい!
日曜以外、毎日番組に出演していますね~。
今やTVにひっぱりだこのマツコさん。

マツコ・デラックスの人気の秘密は?

舌で、ズバッと斬り込むマツコさんですが、とっても細やかな性格でもあります。
ただ毒舌なのではなく、絶妙なバランス。
あくまで番組を盛り上げることを考えているから、でしゃばることもありません。
たとえば「マツコ&有吉の怒り新党」では、有吉さんもいるので、でしゃばらないよう、バランスを考えてトークしています。

そして、彼の言葉には、説得力があるんですよね。

マツコ・デラックスの人気の秘密
出典:http://news.livedoor.com/

自分自身がセクシュアルマイノリティなこと、引きこもりだった時期もあるから、より弱者の気持ちもわかるし、器も大きいのです。
さらに、あんなに売れっ子になっても、上から目線で話すこともないし、至って謙虚
いつ干されるかわからないという危機意識を常に持っているとか。

ギャラがかなり安いことも、有名です。
あんなにテレビ業界に貢献しているのに、そんなに安いの?というくらいだそう。
そして、マツコさんの衣装代も自腹
体があれだけ大きいので、布代がハンパなくかかるようで。。
ギャラが安かろうが衣装代かかろうが、文句ひとついわず、仕事をこなすマツコさん。
かなり先のスケジュールまで、びっしり埋まっているというのも、納得なのです。

スポンサーリンク

マツコ・デラックスの過去は?

となっては大人気のマツコ・デラックスさんですが、過去はどんな感じだったのでしょう?
美容師をやっていたこともあり、今もメイクは自分でやっているとか。

マツコ・デラックスの過去
出典:https://thetv.jp/

でも、仕事にしっくりこなかったのでしょうね。
美容師を退職し、その次はゲイ雑誌の編集部で仕事をするように。
そのうち記者としても、活躍したマツコ・デラックスさん。
しかし、何かがあったのか、編集部の仕事もやめてしまい、2年間実家で引きこもっていたそう。
トイレ以外、ずっとベッドで過ごしていたんだとか。
マツコさんが引きこもるって、なんだか想像できませんね…。
「中村うさぎ」さんが対談相手として指名したことがきっかけで、社会復帰したのです。

マツコ・デラックスと中村うさぎ
出典:http://buzz-press.com/

そしてフリーライターになり、コラムやエッセイをなどの執筆スタート。
この頃から、女装家コラムニストとして活躍するようになるんですね。
マツコさんの個性と巧みな話術があれば、視聴者そして番組サイドから注目されるのも自然なこと。

マツコ・デラックスのプライベートは?私服画像は要チェック!

ツコさんって、家ではどんな感じなんでしょうか?
ご存知かもしれませんが、家では基本全裸で過ごしているそう。
暑がりなので、エアコンは2台。
炭水化物が大好きで、ごはんを3合炊いてしゃもじでそのまま食べるというから、豪快ですね~!
お肉や魚は苦手と栄養は若干偏っていますが、気ままなひとり暮らしだからこその生活を満喫しているともいえます。
ちなみに、プライベートでは、男性ものの服を着ているそう。
そんな気になるマツコさんの私服姿がこちら。

マツコ・デラックスの私服画像
出典:Twitter

あの女装は、テレビ用なんですね。
ただ結構さみしがりやの面もあるようで、休みはいらないというほど。
出不精で、仕事以外ほとんどでかけないそう。
だから仕事が終わっても楽屋に何時間もいるんですって。

基本的に、マツコさんは超ネガティブな性格
「あたしなんて」が口グセというから、意外ですよね~。
そんなところが視聴者の共感を呼ぶのかもしれませんね。

最後にまとめ

かがでしたか?
マツコ・デラックスさんについて簡単にまとめると

①冠番組を多数持っているのに、謙虚でトークセンスもバツグン。
②美容師やゲイ雑誌の編集部で仕事をしていた時期もあった。一時は、家に引きこもっていたことも。
③私服は男性ものの服を着ている。家では全裸、炭水化物が大好きで、休みの日はほとんどでかけない。

マツコさんが今のように人気になるまで、決してとんとん拍子ではなかったのですよね。
だからこそ、人の痛みもわかるし、言葉に説得力重みがあるのかもしれません。
超多忙ですが、体に気を付けてこれからも頑張ってください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 鈴木紗理奈
  2. 小原尚子
  3. 石橋陽彩
  4. 藤田ニコル
  5. 有吉弘行
  6. 千秋
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。