ボーイズグループをプロデュース!人気上昇中AAA・SKY-HIについてのまとめ

  • ボーイズグループをプロデュース!人気上昇中AAA・SKY-HIについてのまとめ はコメントを受け付けていません

この記事は3分で読めます

ボーイズグループをプロデュース!人気上昇中AAA・SKY-HIについてのまとめ

2022年夏以降、コロナ規制が緩慢になって楽しみが増えてきました。

そんな中、この夏様々なところでフェスが行われましたね。9月18日には山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストでSKY-HIが率いる音楽事務所「BMSG」初の野外フェスが行われました。フェス内ではSKY-HI自身が手掛けたボーイズグループ・BE:FIRSTの代表曲も披露されました。

今回はボーイズグループのプロデュースやAAA、ラッパーとして活躍しているSKY-HIについてまとめていきます。

SKY-HI(スカイハイ)のプロフィール

  • 氏名:日高光啓(ひだかみつひろ)※ソロの音楽活動はSKY-HI、トラックメイカーはSOURCEKEY の名義を使用し活動
  • 生年月日:1986年12月12日
  • 年齢:35歳(2022年9月現在)
  • 職業:ラッパー、シンガーソングライター、トラックメイカー、作詞家、作曲家、音楽プロデューサー、実業家
  • 所属グループ:AAA(トリプルエー)

SKY-HIの生い立ちと経歴

デビュー前

未熟児として誕生し、生まれつき左耳に軽い聴覚障害があったため、音楽を始めたころに聴覚障害を理由に諦めようとしました。しかし当時父親から「左耳のおかけで人と違う音楽の聴こえ方ができる」と言われ、このままの自分で良いと思えたようです。

ラップは中学生の頃にRHYMESTERのビデオを観たことがきっかけで始めます。

高校生の頃に音楽を作る仕事に就きたいという想いから、「エイベックス男募集!」というオーディションを受けて合格します。

その後にラップをしていることから、AAAのメンバーとなります。

デビュー後

2005年にAAAとしてメジャーデビューを果たします。曲のラップ部分はSKY-HI自身が作詞を手掛けています。2010年にはソロのラップ音楽活動での名義をSKY-HIとしてYouTube上で発表します。2021年には2020年末からSKY-HIが主催するボーイズグループ発掘オーディションの模様が、日本テレビ系情報番組『スッキリ』と、定額制動画配信サービスHuluで放送されました。

BE:FIRSTについて

BE:FIRST(ビーファースト)は、SKY-HIが自腹1億円以上を投じたボーイズグループ発掘オーディション「THE FIRST」から7名を選抜し2021年に結成されたグループです。BE:FIRSTメンバーは当初5人でのデビューを予定していましたが、自分の個性を全開に出せるグループができるのではないかとSKY-HIが判断し、7名でのデビューになりました。公式ファンネームはBESTY(ベスティ)です。

BE:FIRSTのテーマ

「上を詰める、だけど蹴落とさない。媚びない、だけど誰も否定しない。自分である、だから人を愛する」

他の人がナンバーワンであることを尊重して、自分のナンバーワンに誇りを持つことというSKY-HIの想いが込められているテーマです。

BE:FIRSTメンバーと特徴

  • JUNON(じゅのん):変幻自在の驚異的な歌唱力
  • RYOKI(りょうき):元2.5次元俳優、人を惹きつける華やかなビジュアル
  • RYUHEI(りゅうへい):落ち着きと色気を持ち合わせる最年少の天才少年
  • SOTA(そうた):ダンサー兼振付師、HIPHOPダンスの世界大会で4度の優勝経験者
  • LEO(れお):雰囲気や表情・体の動きなどの多方面での完成度の高さが魅力
  • MANATO(まなと):音楽での海外留学経験実力者且つお笑いスキル抜群
  • SHUNTO(しゅんと):曲に表情を与える天才的な素質のある声

SKY-HIが人気な理由

①    良い人すぎる!

SKY-HIが主催した「THE FIRST」オーディション中で見られた、オーディションメンバーのひとりひとりと向き合った姿が印象的です。“応募してくれたみんなには感謝とリスペクトがある”“正面から向き合わないといけない”と口にしていました。

②    顔も中身もイケメン!

中学生の頃にジャニーズ事務所へ応募しジャニーズJr.にもなったイケメン。顔だけではなく、中身もイケメンでした。「THE FIRST」オーディション中にメンバーの想像以上の成長や落選者を決めなければならない場面でSKY-HI自身が涙をするシーンがありました。心の清らかさが伝わってきます。

③    頭が良い!

学生時代には、有名な早稲田大学系属早稲田実業学校中等部・高等部を卒業している学歴を持っています。近年では「THE FIRST」オーディションを通してのSKY-HIの言葉選びや言語能力、そしてSKY-HI AAAとしての活動休止している中でもソロ活動を行い株式会社BMSGの社長としても活躍している姿、ラッパーとしてライブでのMCや即興ラップの対応力、といったSKY-HIの頭の良さがファンの中で話題となっています。

最後に

J-POPには様々な音楽グループがあり、中でもラッパーではm-flo(エムフロウ)の☆taku takahashiも有名な1人として知られていますが、ラッパー・SKY-HIの人気ぶりは年々上昇し注目を浴び続けています。今回本記事でまとめたように、高学歴且つイケメンで音楽の才能があるSKY-HI。AAAの活動休止は2020年からいつまでかは不明となっていますが、今後のSKY-HIのソロ活動での活躍の期待が高まりますね。

スポンサーリンク

  • 2022 09.30
  • ボーイズグループをプロデュース!人気上昇中AAA・SKY-HIについてのまとめ はコメントを受け付けていません
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. exo チャニョル wiki
  2. 福山雅治
  3. 矢沢永吉 wiki
  4. 純烈
  5. 東京スカパラダイスオーケストラ wiki
  6. chay(永谷まい)