阿部祐二はリポーターや俳優で活躍!英語は話せる?妻や娘についても

この記事は3分で読めます

ポーターとして大活躍の『阿部 祐二(あべ ゆうじ)』さん。

現場からのリポートで、視聴者の私たちにも緊張感が伝わってきますね。
家族にも恵まれ仕事もできてと、順風満帆な人生…ではなかったのです。
実は、とっても波瀾万丈な人生で、いろんなことを乗り越えてきた阿部さん。
乗り越えることができたのは、彼の強みや、妻や娘の存在があってこそ。

阿部さんがどんな人なのか、もっと知りたい♪
そこで、リポーターの阿部祐二さんについて、まとめてみました。

スポンサーリンク

阿部祐二のプロフィール

阿部祐二
出典:https://geinou-navi.com/
名前:阿部 祐二(あべ ゆうじ)
生年月日:1958年8月14日
出身地:東京都港区
身長:185cm
最終学歴:早稲田大学政治経済学部

々な番組でリポーターを務め、2017年からは「スッキリ!」で活躍。
リポーター業の傍ら、俳優業も行う。

出演映画は、「謝罪の王様」「僕の初恋を君に捧ぐ」「ごくせんTHE MOVIE」など。
出演ドラマは「左目探偵EYE」など。

阿部祐二のリポーター・俳優時代について

やリポーターといえば、阿部祐二さんというほど。
「事件です!」と神妙な顔で言われると、つい「なんだろう?」と思ってしまいませんか?
でも、最初からリポーターではなかったのです。

彼の人生は、とっても波瀾万丈
まずは、1983年にドラマデビューし、俳優になった阿部さん。
とはいえ、俳優の仕事が順調だったわけではないので、俳優をしながら家庭教師もしていたそう。
結婚したばかりの頃、家庭教師センターを立ち上げて講師を雇ったことも。
その仕事も軌道にのり、教え子が有名大学に合格したりお医者さんになった子もいるんですって。
ようやくうまいこといき始め、自宅も購入できて、奥さんに赤ちゃんができて、とトントン拍子にいいこと続き。

そして、阿部さんにリポーターの仕事が舞い込んできたんですね。
記念すべき、初仕事は、「つくば母子殺人事件」の中継。
今のように上手にコメントすることもできず、プロデューサーにも奥さんにもダメ出しされるほど。

リポーター・阿部祐二
出典:https://gross-levin.com/

それでもコツコツと経験を積んでいくことで、だんだんスクープをとれることも。
順風満帆かと思えば、台風リポートでは、ヤラセだったんじゃないかとバッシングされたこともあった阿部さん。
「スッキリ」に出演するようになってから、上向きに…と思ったら、今度は交通事故に遭ったのです。

その13時間後に東日本大震災と、ほんとに災難続きだったんですね…。
1ヶ月以上の入院生活の間は、もちろん仕事に行くこともできず。
さぞかし、焦ったのでは…。
ところが阿部さんは、この入院生活をポジティブに捉えたんですね。
家族とゆっくり過ごすチャンスと思って、一日一日を大切に過ごすようになったそう。

スポンサーリンク

阿部祐二は英語を話せる?

部祐二さんは、英語でインタビューすることもあるし、英語ペラペラ
通訳なしでインタビューできるって、スゴいですよね。
でも、彼は留学したこともないんですって。
どうやら独学で勉強したようですね。
実際に、ネイティブの人によると彼の英語は文法が間違っていることもあるそう。

阿部祐二
出典:https://news.mynavi.jp/

そんなことも気づかせないほど、彼の英語には度胸と熱意があるんですよね。
まさに、リポーター魂!

彼は、とってもストイックなのです。
朝起きると、腹筋と背筋を100回ずつ行うそう。
こうやってモチベーションを高めているんですね。
「前日よりも前進したい」という想いが常にあるから、年齢による衰えなんて感じることもなし。
むしろ、どんどんエネルギッシュになっている感じ。
何歳になっても挑戦あるのみ、ということを教えてくれるのです。

阿部祐二の妻や娘についても

はゴルフのティーチング・プロの「まさ子」さん。
日本女子プロゴルフ協会に所属しているんです。
奥さんとの出会いは、スポーツジム。
脇目もふらずにトレーニングしている彼女をみて、いいなと思ったんですって。

「飲みにいくときは一週間前に言う」「基本外泊はしない」
どちらも奥さんが決めたルールなのですが、これだけ見ると、なんて恐妻家!って思う人も多いのでは。
でも、実際の2人はとてもいい感じ。
お互いに足りないところを補えあえる関係なんですね。
阿部祐二さんが自己管理できず友達もいないタイプである一方、まさ子さんはイヤなことはイヤとはっきり言えるタイプ。
実は、まさ子さんの方が男らしいのかも?(笑)まさ子さんは、夫が無理をしないようにするにはどうしたらいいかがわかっているんですね。

阿部祐二の家族
出典:https://www.daily.co.jp/

娘の「桃子」さんは、ファッションモデル・タレントとして活動の傍ら、2017年ミス・ユニバース日本代表に選ばれましたね。
2017年11月末に行われた「ミス・ユニバース」世界大会では、「ナショナル・コスチューム」部門最優秀賞に選ばれたそう。
残念ながら本選で上位16人に入ることはできなかったとのこと。
でも、世界各国の代表92人しか参加できない大会に参加しているだけでも、かなりスゴいこと!
身長は174cm、ゴルフも上手と両親のいいところを持っている桃子さん、きっと今後も芸能界で活躍しそうですね。
家族3人での出演も、多くなったりして!?

最後にまとめ

かがでしたか?
阿部祐二さんについて簡単にまとめると

①最初はドラマデビュー、家庭教師の仕事もしていたことも。東日本大震災の13時間前に交通事故に遭って、余儀なく入院生活になったこともあった。
②ストイックで、毎朝腹筋と背筋を100回ずつ行っている。
③妻はゴルフのティーチング・プロで、娘はミス・ユニバースの日本代表に選ばれた。

今のリポーターとしての活躍に至るまで、いろんなことがあったんですね。
いろんな経験が積み重なって、家族の大切さもひしひしと実感したことで、阿部さんの魅力は増していく一方。
これからも、現場からいろんなニュースを伝えてください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. チャングンソク 人気
  2. 浅野忠信
  3. 西野亮廣
  4. 窪田正孝
  5. ディーン・フジオカ
  6. 坂口健太郎
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。