中西良太(熊本ヴォルターズ)の高校からの経歴は?日本代表での活躍も

この記事は3分で読めます

Bリーグに所属する熊本ヴォルターズ所属。
熊本ヴォルターズはB2リーグに参戦しています。

熊本ヴォルターズといえば『中西 良太(なかにし りょうた)』選手ですよね!
熊本の震災復興の件もあり、B1からの誘いを断ったそうです。
熊本愛が伝わる選手ですね。

中西良太選手の経歴や活躍って気になりませんか?
また、日本代表としての活躍も気になるところ!

そこで今回は、中西良太選手の高校から現在までの経歴と、日本代表での活躍について迫ってみました!

スポンサーリンク

中西良太のプロフィール

中西良太
出典:https://www.bleague.jp/
名前:中西 良太(なかにし りょうた)
生年月日: 1988年12月24日
出身地:兵庫県
身長:199cm
体重:85kg
プロ入り:2011年
デビュー:2011年

西良太選手は、兵庫県出身、199cmと高身長にも関わらずフォワードも務め、その高身長を生かせるセンターも務めています。
オールラウンダーである中西良太選手。
どのポジションもこなせて羨ましいです。
プロ入りからTGI・Dライズに入団、その後、兵庫ストークスに移籍し、2013-2014シーズン終了後、熊本ヴォルターズに移籍しています。
中西良太選手は熊本ヴォルターズに移籍して約5年くらいたちます。
地元より熊本愛が強い選手になります。

中西良太選手はここまで熊本のためにしてくれるすばらしい選手ですね~!

中西良太選手は中学校、高校、日本体育大学、すぐにプロ入りするすごい選手になります。
フォワードとして、センターとしてしっかりとチームをまとめあげ、チームを引っ張り、リバウンドやシュートにおいて活躍する熊本ヴォルターズの主力となる選手!
中西良太選手は熊本ヴォルターズに所属し約5年という期間で熊本ヴォルターズやの中心となる選手。
B2所属で日本代表に唯一選ばれるすばらしい選手になります。
中西良太選手はここまでバスケットボールの才能がある人がファンを思いB2リーグに残留を決めたそうです。
バスケもファンのことも愛せる人はとてもかっこいい選手ですね。

中西良太の高校から現在までの経歴と活躍は?

は中西良太選手、高校まではバスケではなく野球をやっていたそうなんです。
中西良太選手はピッチャーで全国大会出たり、高校も野球推薦で入ったところ、肘をこわしてしまってやめたそうです。
高校を辞めて地元で働こうと思ってたくらいだったそうです。
しかし、顧問の先生に背が高いからという理由でバスケットボール部に入れと誘われたみたいです。
中西良太選手は高校から始めてプロバスケットボール選手になるなんてすごいですよね。

中西良太の経歴
出典:https://www.bleague.jp/

現在28歳の中西良太選手は高知中央高校、日本体育大学を経て、2011年にTGI D-RISEプロのキャリアをスタート
その後は兵庫ストークス(現西宮ストークス)などでプレーし、2014年から熊本に在籍。
昨季は1試合平均12.4得点5.3リバウンドを記録した。
今シーズンは7試合すべてに先発し、1試合平均12.3得点6.0リバウンド6本を記録しています。
U18代表候補合宿に召集されたことはあるが、代表クラスでは初めてだそうです。
得点も決め、リバウンドもしっかりと取ってくれる中西良太選手。

中西良太選手は身長もあり、能力もある選手だからこそここまでやってこれているのでしょうね。

スポンサーリンク

中西良太の日本代表での活躍は?

西良太選手の日本代表での活躍はどうなんでしょうか。

熊本ヴォルターズに所属する中西良太選手が、3月18日に行われたバンビシャス奈良とのB2リーグ第23節第2戦でBリーグ通算1000得点を達成しました。

中西良太の日本代表
出典:http://www.pictame.com/

達成する前日の第1戦終了時点で通算987得点を挙げていた中西良太選手。
試合開始早々にバスケットカウントとなり3得点をマークすると、残り1分27秒にもバスケットカウントを決めました。
中西良太選手は第1クォーターで9得点を稼ぎ、第2クォーターは出番がなありませんでした。
第3クォーターでは、約残り4分30秒に速攻からのレイアップを決めました。
そして同じクォーター残り2分、オフェンスリバウンドからの2本のフリースローを獲得すると、これを決め通算1000得点達成を果たしました。
この試合で合計15得点をマークし、最終スコア97-85の勝利に貢献しました。

通算1000点を迎えて、チームにも貢献する中西良太選手。
次は2000点を目指して頑張ってほしいですね。

最後にまとめ

かがでしょうか。
中西良太選手のことを簡単にまとめると

①中西良太選手は、地元ではない、被災地である熊本に移籍し、B1リーグのチームから誘われるも、熊本ファンのために次ことは勝つことを誓い残ることを決意する。
②高校は野球選手として推薦ではいり、その後肘を壊し、バスケットボール部へと入部する。そこまで好きではなかったバスケットボール。それでも日本代表に選ばれるまでの才能を見せた。
③中西良太選手はBリーグ通算1000点を達成した。

熊本ヴォルターズで欠かせない中西良太選手。
これからも持前の長身を活かしたプレーでの活躍を期待しています。
目指せ通算2000点!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ケビン・デュラント wiki
  2. 折茂武彦
  3. 田臥勇太
  4. 五十嵐圭
  5. 桜井良太
  6. 満原優樹
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。