小林悠の年俸がスゴイ!大学時代と怪我は?奥さんと家族についても

この記事は4分で読めます

2018年のJリーグを制したのは川崎フロンターレでした。
2017年に続いて2連覇という事になりましたね。

そんな川崎フロンターレで、FWの中心選手として活躍しているのが『小林 悠(こばやし ゆう)』選手です。

そんな小林選手の年俸も気になるところ。

そこで今回は、小林選手の大学時代怪我についてと、奥さん子供についても合わせて迫ってみましょう!

スポンサーリンク

小林悠のプロフィール

小林悠
出典:https://sports.yahoo.co.jp/
名前:小林 悠(こばやし ゆう)
生年月日:1987年9月23日(31歳)※2019年1月現在
出身地:東京都町田市
身長:177cm
体重:73kg
ポジション:フォワード、ミッドフィールダー

の影響でサッカーを始めた小林悠選手。
小学生の時には関東選抜にも選ばれています。
中学では川崎フロンターレのユースチームのセレクションに参加しますが、落選して神奈川県の麻布大学付属渕野辺高等学校に進学します。
高校では主にサイドハーフとして活躍し、全国大会にも出場しています。
ちなみに同級生に2019年現在FC東京で活躍している「太田康介」選手がいます。

高校卒業後は拓殖大学に進学した小林選手。
大学でFW(センターフォワード)として才能が開花し、2008年にJ2の水戸ホーリーホックに特別指定選手として承認されその年の7月にプロデビューを果たします。
そして大学4年時に川崎フロンターレからオファーがあり入団をしています。

川崎フロンターレでは「風間」監督の元ブレークを果たし、川崎フロンターレの中心人物として成長しました。
2017年からはチームのキャプテンとして得点王リーグ優勝MVPと大車輪の活躍をした小林悠選手。
2018年シーズンもキャプテンを務めリーグ優勝に貢献しています。
2019年も活躍が期待されますね。

小林悠の年俸がスゴイ!

小林悠の年俸
出典:Twitter

ず、川崎フロンターレのチーム選手総年俸が約11億円となっています。
これはJリーグチームの中でも高額な年俸だという事です。
この年俸を平均すると1人あたり約3000万円。
その中で1番年俸が高いのが「中村憲剛」選手です。
約1億2000万円貰っています。

そして気になる小林悠選手の年俸ですが…。
約1億円です!
これはチームで2番目に貰っている年俸になります。
小林選手と同じ年俸が「家長」選手です。
このようにチームの顔である選手の年俸は高額になります。

小林選手が、今の年俸になるまでの推移を調べてみました。
2010年川崎フロンターレ入団時は約480万円です。
これはJリーグ規定による試合出場時間の条件をクリアしていない為C契約となり、C契約時の年俸となります。
2011年に600万円まで上がり、毎年結果を残していたので2012年には1000万円を突破しています。
そして2016年時が3000万円ですが、2017年に8000万円に上がっています。
これは2017年にJリーグ最優秀選手に選ばれたのが大きいようです。
年間に1人だけ選ばれるJリーグMVPに選ばれています。
そして2018年には大台の1億円を突破しているようです。
2019年はさらに年俸が上がるか気になりますね~!

スポンサーリンク

小林悠の大学時代と怪我について

林悠選手が大学3年生の頃から川崎フロンターレのスカウトの目に留まりオファーがあり、大学4年になりすぐ入団を決意しています。
小林悠選手が進学した大学は、拓殖大学です。
拓殖大学は関東では強豪とは言えるようなチームでは無く、小林選手が活躍していたのは関東2部リーグでした。
それでも2008年から、J2クラブの水戸ホーリーホックの特別指定選手としてプロのピッチに立っています。
そのプレーや大学での試合を見た川崎フロンターレのスカウトが獲得に乗り出しました。

小林悠の怪我
出典:Twitter

しかし入団前に大きな怪我をする事となります。
右ひざ前十時靭帯断裂
サッカー選手やバレー、バトミントンなどの選手に多い怪我で、その後の選手生活にも影響を与える大きな怪我です。
小林選手は、その怪我を川崎フロンターレ入団前に負ってしまったのです。
それにより、8ヶ月の離脱を余儀なくされてしまいました。

そして、Jリーグ開幕から8ヶ月間はリハビリに費やす事になります。
そのとき川崎フロンターレのスカウト部長に、「怪我はしょうがない。しっかり治して戻って来い。」と言われたことが力になったそうです。
そして同期選手と比べて遅れを取った小林選手ですが見事カムバックを果たします。
その後は風間監督の下力を着け、日本を代表するストライカーへと成長を遂げています。

小林悠の奥さんと家族について

林悠選手の家族構成は以下の通りです。
奥さん、長男、次男の4人家族です。
結婚相手の奥さんは同じ大学に通っていた同級生とのこと。
奥さんやお子さんの家族写真がこちら。

小林悠の家族写真
出典:Twitter

奥さん美人ですね~。
小林選手も男前なので美男、美女ですね!
奥様の旧姓は「石田直子」さんという名前です。

お二人の馴れ初めは拓殖大学在学時に交際しており、4年の交際期間を経て小林選手が24歳の誕生日の日にプロポーズしたみたいです。
小林選手の奥さんは管理栄養士の資格を取得しており、家庭での料理の品数もすごく多いそうです。
近年の小林選手のパフォーマンスを考えると奥様の栄養面のサポートも大きいと感じますね!
また、小林選手にはお二人の子供さんがいらっしゃいます。
2014年に第一子の「結翔(ゆいと)」君が誕生しています。
さらに第二子も誕生していて名前は「真翔(まなと)」君が誕生しています。

ちなみに小林選手試合の前にPK(ペナルティーキック)があった場合、子供さんにどこに蹴るのか聞くらしいのです。
この話は有名ですが、家族全員で戦っている印象が受けますね。
美人な奥様とかわいいお二人の子供さんの力を借りてさらなる飛躍が期待されますね!

最後にまとめ

いかがでしたでしょうか。
小林悠選手について簡単にまとめると

①小林の年俸は2010年川崎フロンターレ入団時は480万円です。2019年現在は1億円を突破しています。
②小林選手は入団前に右ひざ前十字靭帯断裂している。現在は持ち前の明るさやチームのサポートもあり、怪我から復帰して活躍している。
③奥様とお二人のお子さんがいて4人家族です。奥様は美人で管理栄養士の資格も持っています。

J1川崎フロンターレの中心選手である小林悠選手。
家族のサポートや怪我を克服して今の活躍があると感じています。
2019年も小林選手の活躍が期待されますね。
外国人選手も入団してきたためチーム内競争も激しくなることが予想されますが、小林選手なら2019年も川崎フロンターレエースとして活躍する事は間違いなさそうですね。
今後の活躍がさらに楽しみです!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ザクリーエリボ wiki
  2. 野津田岳人 wiki
  3. 井手口陽介
  4. 香川真司
  5. 植田直通 wiki
  6. 中島翔哉
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。