スポンサーリンク

  1. 姜正浩(カン・ジョンホ)

    ピッツバーグ・パイレーツに在籍しているが、ビザが取得できなくて渡米していない韓国人選手と言えば? 『姜 正浩(カン ジョンホ)』選手ですよね! 姜正浩選手は日本でも度々話題となっている選手ですが、韓国時代の成績は驚くほどに微妙なんで…

  2. 金泰均(キム・テギュン)

    韓国球界から日本球界にやってきて、2年で退団となってしまったハンファ・イーグルスの選手と言えば? 『金 泰均(キム テギュン)』選手ですよね! 金泰均選手は、韓国でも大活躍している選手ですが、実は代表選の常連ではないんです! 何故…

  3. 呉昇桓(オ・スンファン)

    現在トロント・ブルージェイズで中継ぎとして活躍するNPBも経験した抑え投手と言えば? 『呉 昇桓(オ スンファン)』投手ですよね? 呉昇桓投手は豪速球が売りとなっておりますが、阪神タイガースにはもう1人豪速球を売りとしていた投手がい…

  4. 原辰徳

    現在巨人の監督を務めているのは「高橋由伸」監督ですね。 ではその前任の監督はだれか知っていますか? 前任の監督は『原 辰徳(はら たつのり)』監督でした。 原辰徳監督は2015年まで巨人の監督を務めていました。 由伸監督が巨人の監督…

  5. 原辰徳

    巨人の歴代監督といえば誰が印象に残りますか? まず最初に名前が出てくるのはV11を達成した「川上哲治」監督でしょう。 現在巨人の監督を務めるのは「高橋由伸」監督ですね。 由伸監督についてまとめた記事もあるのでぜひそちらも読んでみて…

  6. 朴炳鎬(パク・ビョンホ)

    韓国の4番打者と言えば? ネクセン・ヒーローズの『朴 炳鎬(パク ビョンホ)』選手ですよね! 朴炳鎬選手はメジャーで2年在籍したうち、1年間だけプレーしましたが、その後は再び韓国球界に戻ってしまいました。 この時、ツインズとの契約…

  7. 王柏融(ワン・ボーロン)

    日本球界入りが話題となっている台湾出身の外野手と言えば? Lamigoモンキーズの『王 柏融(ワン・ボーロン)』選手ですよね! 王柏融選手は台湾リーグで最高打率の.414を2016年に記録して話題となりましたが、実はこの年、他にも打…

  8. 鈴木尚典

    2016年に球団初のクライマックスシリーズに進出した横浜DeNAベイスターズ。 翌年には日本シリーズにも進出し、勢いが出てきている横浜DeNAベイスターズですが、最後に日本一になったのは1998年のことでした。 もう20年以上前のことで…

  9. ユリア・リプニツカヤ

    フィギュアスケート現行ルール下での冬季オリンピックの史上最年少金メダリストと言えば? 『ユリア・リプニツカヤ』さんです。 2018年現在で、まだ20歳と非常に若いのですが2017年に現役を引退してしまっているのです。 「カロリーナ…

  10. ジャスティン・アップトン

    現在ロサンゼルス・エンゼルスでプレーしており、メジャーリーグ5球団を渡り歩いた元ダイヤモンドバックスのドラフト1位選手と言えば? 『ジャスティン・アップトン』選手ですよね! メジャーリーグの全体のドラフト1位というのは1年に1人しか…

スポンサーリンク

RETURN TOP